元気です。

ミーハーに音楽を語りましょう。変な事は書かんように。 誹謗・中傷・個人攻撃・猥褻なコメント及び広告、宣伝、勧誘などの内容は、見つけ次第管理人の独断でお仕置きです。

アクセスカウンター
訪問あんがちょ。 2009年9月20日からのアクセス件数です。
プロフィール

mick

Author:mick
趣味 音楽聴くこと。特にジャンルにはこだわらず、良いものは良いという主義で聴いてます。(特に70年代の音楽は、ミーハーに好きです)

好きな人  吉田拓郎、ミック・ジャガー、長州 力、オードリー・ヘプバーン、シンシア

大阪泉州の硬い中にすんでます。
エロハゲオヤジです。最近はメタボも追加しました。

姉妹サイト「Rolling50」
http://93484864.at.
webry.info/
日々の日常や、話題の出来事等を思いつくままに書いております。

「ざびえろの館」
http://mick010600002000
.at.webry.info/
エロオヤジのえろえろ音楽の館です。

最新コメント
最新記事の画像
最新トラックバック
ただ今覗き中です

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

No title

コメント一覧
1. ゆーさく 2009年05月06日 13:54
DJみたいで、すてきなブログですね。
勉強させて頂きました。
ありがとうございました。


2. カサブランカ 2009年05月06日 14:04
連休も終わってしまいます、忌野清志郎・・・なんてロマンチックで、シャイで繊細な人なんだろう・・と、男に言わせる男だったのでしょうね。 いい歌をきかせてもらいました。井上陽水とも親交があったんですね。「僕の好きな先生」ってモデルがいたんですって、高校の美術の先生で。昨日ワイドショーでやっていました、三浦友和とは同級生で、とか。


3. John 2009年05月06日 19:49
mickさんおこんばんは~(^^)/
おいらもね、よっぽどじゃなきゃわざわざ記事にはしないんですが、去年のLOUDNESS・樋口宗孝と今回の忌野清志郎はそのまま通り過ぎることは出来ませんでした
RCサクセションは「雨上がりの夜空に」や「トランジスタ・ラジオ」からが大ブレークしてロックの神様とまで言われてたけど、やっぱりアコースティック時代あればこそなんですよね
大人になると忘れてしまう純真な心を持ってた人だと思います
カサブランカさんが書いているようにあの三浦友和が高校の同級生でライヴやレコーディングにも積極的に参加されていたんよね~全然畑違いなのに、それだけ人柄がええんやろなぁ~って思う
弱っている時に先生に会いたいってもらすくらいホンマに好きだった先生やったと思うと「ぼくの好きな先生」も一層味わい深いものになりました
人に歴史ありですよ~ホンマに(^^♪


4. ゆーさく 2009年05月06日 21:48
清志郎と三浦友和は、高校の同級生であり、バンド仲間だったみたいです。
仲間と言っても、別々のバンドですから、どちらかと言うとライバルですかね。
同級生の二人が、大人になっても、ずーっと、一緒に遊んでる。
みたいな。。。


5. mick@管理人 2009年05月07日 11:14
ゆーさくさん 始めまして。
ただ思いついたことを書いてるだけですよ。
私のミーハーなブログへ訪問&コメント有難うございます。


6. MICK@管理人 2009年05月07日 11:17
カサブランさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
井上陽水とは、お互い無名時代からの付き合いとか・・・
寝台列車で、旅から旅えのコンサートを一緒に経験した間柄だそうですね。
三浦友和とは高校の同級生で、RCにも参加したことあるそうですよ。


7. mick@管理人 2009年05月07日 11:21
John さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
追悼記事おおいですね。でもやっぱり記事かいてしまいましたよ。
「雨上がりの夜空に」や「トランジスタ・ラジオ」は私も好きでカラオケで、昔うたいましたね。
でも、原点であるアコースティック時代も好きです。
ほんとに先駆者として、頑張りすぎた人でしたね。
家庭では、良きパパさんだった。


8. mick@管理人 2009年05月07日 11:24
ゆーさくさん ふたたびのコメントありがとう。
高校の友達って、一生の友達になりますよね。
私も、高校時代の友達には久しぶりに会っても、すぐにその時代にもどって、オバカな会話してしまいます。


9. スー 2009年05月07日 13:04
(^-^*)/コンチャ!
彼亡くなりましたね・・凄く残念です・
彼の歌はなぜか・・元気になれる所があったんですよ♪
大病しても頑張ってるんだ!とね・(⌒-⌒)ニコニコ...♪
「僕の好きな先生」を初めて聴いたとき名前覚えてないのに・曲だけはしっかり覚えてた・記憶に残る歌です♪
子供と二人で話題に成ってました・
・・・(-∧-)合掌・・・


10. mick@管理人 2009年05月07日 13:43
スーさん (○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
残念ですね、同世代より少し上の世代ですが、影響うけましたからね。
頑張りすぎたかもしれませんね。家庭では、良きパパさんだったんですよ。


11. keith 2009年05月07日 16:07
mickしゃん、おひしゃしぶり~♪
ずいぶんご無沙汰しちゃいましたね。
次々と、ひとつの時代が終わって行く・・・
そんな感慨を持ち始めている今日この頃です。
私も、mickしゃんと同じように、
初期の、3人でやってた頃のRCが大好きです。
以前にもお話ししたかもしれませんけど、
昔々、TVK(テレビ神奈川)で、毎週日曜の夜に、
『ヤング インパルス』っていう音楽番組がありました。
司会は、神 太郎氏でした。
レギュラーバンドに、RCサクセション、古井戸、
泉谷しげる、井上陽水、ケメ・・・などが出ていました。
今、思い返すと、スンゴイこのメンバーのライブが、
毎週、無料で公開ライブで見れたんだから幸せでした。
当時のRCの曲では、
『3番目に大事なもの』が好きでしたねぇ・・。


12. 恐妻家のミック 2009年05月08日 05:59
mickさん゚。*★お は (。・∀・)ノ よ う★*。゚御座います。
「僕の好きな先生」は、洋楽しか聴かない私にとっても、鮮明に記憶
に残っています。
日本にも変わった曲つくる奴いるなあーって。「帰れない二人」初めて
聴きました。ピュアーで美しい曲ですね。正直mickさんの幅広い音楽歴
感嘆しています。Σ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!


13. 流れ星 2009年05月09日 00:10
mickさん、「スローバラード」大好きです。
流れ星的にはドラファンであった清志郎さんのイメージが
強いので応援する姿が瞼に焼き付いてますが
やっぱり、純粋なんでしょうね。
色々ビデオ見てみましたがどのビデオにもたくさんのコメントが
ありました、58歳は早すぎますよ。


14. しゅー 2009年05月09日 00:42
「スローバラード」良いですねっ!!
忌野清志郎&井上陽水で「愛を謳おう」(だったかなっ)も好きです.
映画「妖怪大戦争」の主題歌だったのですが,清志郎は妖怪,ぬらりひょんの役で出演していました!!


15. mick@管理人 2009年05月09日 10:42
keith しゃん 超お久しぶりですね。
げんきでしたか?
ここを、覗いてくれてたんですね。あんがちょ。
ビッグローブの掲示板時代からの方からの訪問&コメントはやっぱうれしいですね。長い付き合いですからね。
私も、一つの時代のながれが、終わってゆくのを感じますね。でも、永遠に記憶に残りますよね。
70年代当時、まだ売れない頃のアーチストたちが、今なお時代のカリスマとして活躍してるのはうれしいですよね。
また、訪問してくだされ。


16. mick@管理人 2009年05月09日 10:45
恐妻家のミックさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
いつも訪問感謝です。
しっちの、ブログも覗いてますよ、エロエロと試行錯誤してるようですね。
初期のRCもいいでしょう?
幅広い音楽歴・・・・・いやいや打他のミーハーエロオヤジです。


17. mick@管理人 2009年05月09日 10:47
流れ星さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
スローバラードは、みなさん好きな曲みたいですね。
そうですね、ようつべ動画のぞくと、メッセがいっぱいありますね。
58歳は、私より3っつ上なんですね、うーむ。


18. mick@管理人 2009年05月09日 10:49
しゅーさん 毎度 (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
そうそう、忌野清志郎さんは、俳優としても個性的な人でしたね。
映画「妖怪大戦争」のぬらりひょん・・・・これみましたよ。

2009.10.22  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

スローバラード♪ 忌野清志郎

2009.05.06

category : 忌野清志郎

ゴールデンウイークも本日で、終わりですね、大阪は雨模様です。

いやいや、まだ金・土と休みとって、16連休中の人も中にはいるかもしれませんね。
連休中は、仕事の合い間をぬって映画も久しぶりに観てきました。


奥さんと、娘と私で、「レッドクリフ2」を観てきました。
この映画の感想については、裏で記事更新予定です。

本当は、ここで、映画の話でもしようかと想ったんですが、やっぱりね、そうだろね・・・
私の、同世代というか、音楽に夢中になった頃、学生時代、70年代のミュージシャンが、連休中に逝きました。

この人の追悼記事は、たんさんのブログで、アップされてると想うので、更新はしないつもりでしたが・・・やっぱりというか、どうしても記事にしておきたいです。
ブログ仲間のjohnさんも、記事にしてますので、そちらも訪問してみてください。

私が、あの奇妙な声を聴いたのは、学生の頃、「僕の好きな先生」という曲。
それが、RCサクセションというバンドで、歌ってるのが忌野清志郎という、これもまた奇妙な名前の人でした。

fb66df0e.jpg


























RCサクセションは、ロックバンドのイメージが強烈ですが、初期の頃は、アコースティック中心のフォーク系だったと思います。
「ぼくの好きな先生」は大ヒットではなくて、フォークの中の、ヒット曲、少しは知られた曲ですよね。

70年代に、少しは知られたバンドでしたが、ずっと低迷してました。

ところが、彼らはロックバンドとして、頭角をあらわし、やがてロックのリーダー的存在になってゆきます、そんなRCや忌野清志郎は、ほとんどの人が知ってると思います。

でも、私は、売れなかったころのRCが好きなんです。もちろん、ロックのRCも名曲がたくさんあって大好きなんですが、あの頃も名曲がたくさんあります。

そんな中から、アルバム「シングル・マン 」のなかの収録曲で、私の大好きな曲を紹介します。

このアルバムは、

代表曲「スローバラード」や「夜の散歩をしないかね」など、しみじみとした名曲を数多く収録したロック史に燦然と輝く名盤。忌野清志郎の心の本音がぶつけられた歌詞もまったく色褪せていない。

と、後に絶賛されてますが、当時は全く売れず、日の目も見ずに、廃盤となってしまいましたが、“廃盤復刻運動”の努力が実り、79年に限定再発、そして80年に正式に再発されました。

ではその中から「スローバラード」



♪昨日は車の中で寝た   あの娘と手をつないで

市営グランドの駐車場  二人で毛布にくるまって

カーラジオからスローバラード  夜露が窓をつつんで

悪い予感のかけらもないさ♪

いいでしょう?このアルバムが日の目を見たのが、嬉しかったですね。

続いて、同じく、忌野清志郎が低迷時代に、作詞・作曲した名曲「帰れない二人」

これは、井上陽水「心もよう」のB面に収録されてる、名曲です。

「帰れない二人」 作詞・・・忌野清志郎・井上陽水
           作曲・・・忌野清志郎・井上陽水   歌・・・井上陽水

当時、ブレークして売れ始めた、陽水達と狭い部屋で、きっと曲を作ったりしてたんでしょうね。




では、ようつべ動画で、忌野清志郎・井上陽水のコラボで、「帰れない二人」です。



忌野清志郎・・・・なんてロマンティックで、シャイで繊細な人なんだろう。

心よりご冥福をお祈り致します。

コメント

No title

コメント一覧
1. ゆーさく 2009年05月06日 13:54
DJみたいで、すてきなブログですね。
勉強させて頂きました。
ありがとうございました。


2. カサブランカ 2009年05月06日 14:04
連休も終わってしまいます、忌野清志郎・・・なんてロマンチックで、シャイで繊細な人なんだろう・・と、男に言わせる男だったのでしょうね。 いい歌をきかせてもらいました。井上陽水とも親交があったんですね。「僕の好きな先生」ってモデルがいたんですって、高校の美術の先生で。昨日ワイドショーでやっていました、三浦友和とは同級生で、とか。


3. John 2009年05月06日 19:49
mickさんおこんばんは~(^^)/
おいらもね、よっぽどじゃなきゃわざわざ記事にはしないんですが、去年のLOUDNESS・樋口宗孝と今回の忌野清志郎はそのまま通り過ぎることは出来ませんでした
RCサクセションは「雨上がりの夜空に」や「トランジスタ・ラジオ」からが大ブレークしてロックの神様とまで言われてたけど、やっぱりアコースティック時代あればこそなんですよね
大人になると忘れてしまう純真な心を持ってた人だと思います
カサブランカさんが書いているようにあの三浦友和が高校の同級生でライヴやレコーディングにも積極的に参加されていたんよね~全然畑違いなのに、それだけ人柄がええんやろなぁ~って思う
弱っている時に先生に会いたいってもらすくらいホンマに好きだった先生やったと思うと「ぼくの好きな先生」も一層味わい深いものになりました
人に歴史ありですよ~ホンマに(^^♪


4. ゆーさく 2009年05月06日 21:48
清志郎と三浦友和は、高校の同級生であり、バンド仲間だったみたいです。
仲間と言っても、別々のバンドですから、どちらかと言うとライバルですかね。
同級生の二人が、大人になっても、ずーっと、一緒に遊んでる。
みたいな。。。


5. mick@管理人 2009年05月07日 11:14
ゆーさくさん 始めまして。
ただ思いついたことを書いてるだけですよ。
私のミーハーなブログへ訪問&コメント有難うございます。


6. MICK@管理人 2009年05月07日 11:17
カサブランさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
井上陽水とは、お互い無名時代からの付き合いとか・・・
寝台列車で、旅から旅えのコンサートを一緒に経験した間柄だそうですね。
三浦友和とは高校の同級生で、RCにも参加したことあるそうですよ。


7. mick@管理人 2009年05月07日 11:21
John さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
追悼記事おおいですね。でもやっぱり記事かいてしまいましたよ。
「雨上がりの夜空に」や「トランジスタ・ラジオ」は私も好きでカラオケで、昔うたいましたね。
でも、原点であるアコースティック時代も好きです。
ほんとに先駆者として、頑張りすぎた人でしたね。
家庭では、良きパパさんだった。


8. mick@管理人 2009年05月07日 11:24
ゆーさくさん ふたたびのコメントありがとう。
高校の友達って、一生の友達になりますよね。
私も、高校時代の友達には久しぶりに会っても、すぐにその時代にもどって、オバカな会話してしまいます。


9. スー 2009年05月07日 13:04
(^-^*)/コンチャ!
彼亡くなりましたね・・凄く残念です・
彼の歌はなぜか・・元気になれる所があったんですよ♪
大病しても頑張ってるんだ!とね・(⌒-⌒)ニコニコ...♪
「僕の好きな先生」を初めて聴いたとき名前覚えてないのに・曲だけはしっかり覚えてた・記憶に残る歌です♪
子供と二人で話題に成ってました・
・・・(-∧-)合掌・・・


10. mick@管理人 2009年05月07日 13:43
スーさん (○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
残念ですね、同世代より少し上の世代ですが、影響うけましたからね。
頑張りすぎたかもしれませんね。家庭では、良きパパさんだったんですよ。


11. keith 2009年05月07日 16:07
mickしゃん、おひしゃしぶり~♪
ずいぶんご無沙汰しちゃいましたね。
次々と、ひとつの時代が終わって行く・・・
そんな感慨を持ち始めている今日この頃です。
私も、mickしゃんと同じように、
初期の、3人でやってた頃のRCが大好きです。
以前にもお話ししたかもしれませんけど、
昔々、TVK(テレビ神奈川)で、毎週日曜の夜に、
『ヤング インパルス』っていう音楽番組がありました。
司会は、神 太郎氏でした。
レギュラーバンドに、RCサクセション、古井戸、
泉谷しげる、井上陽水、ケメ・・・などが出ていました。
今、思い返すと、スンゴイこのメンバーのライブが、
毎週、無料で公開ライブで見れたんだから幸せでした。
当時のRCの曲では、
『3番目に大事なもの』が好きでしたねぇ・・。


12. 恐妻家のミック 2009年05月08日 05:59
mickさん゚。*★お は (。・∀・)ノ よ う★*。゚御座います。
「僕の好きな先生」は、洋楽しか聴かない私にとっても、鮮明に記憶
に残っています。
日本にも変わった曲つくる奴いるなあーって。「帰れない二人」初めて
聴きました。ピュアーで美しい曲ですね。正直mickさんの幅広い音楽歴
感嘆しています。Σ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!


13. 流れ星 2009年05月09日 00:10
mickさん、「スローバラード」大好きです。
流れ星的にはドラファンであった清志郎さんのイメージが
強いので応援する姿が瞼に焼き付いてますが
やっぱり、純粋なんでしょうね。
色々ビデオ見てみましたがどのビデオにもたくさんのコメントが
ありました、58歳は早すぎますよ。


14. しゅー 2009年05月09日 00:42
「スローバラード」良いですねっ!!
忌野清志郎&井上陽水で「愛を謳おう」(だったかなっ)も好きです.
映画「妖怪大戦争」の主題歌だったのですが,清志郎は妖怪,ぬらりひょんの役で出演していました!!


15. mick@管理人 2009年05月09日 10:42
keith しゃん 超お久しぶりですね。
げんきでしたか?
ここを、覗いてくれてたんですね。あんがちょ。
ビッグローブの掲示板時代からの方からの訪問&コメントはやっぱうれしいですね。長い付き合いですからね。
私も、一つの時代のながれが、終わってゆくのを感じますね。でも、永遠に記憶に残りますよね。
70年代当時、まだ売れない頃のアーチストたちが、今なお時代のカリスマとして活躍してるのはうれしいですよね。
また、訪問してくだされ。


16. mick@管理人 2009年05月09日 10:45
恐妻家のミックさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
いつも訪問感謝です。
しっちの、ブログも覗いてますよ、エロエロと試行錯誤してるようですね。
初期のRCもいいでしょう?
幅広い音楽歴・・・・・いやいや打他のミーハーエロオヤジです。


17. mick@管理人 2009年05月09日 10:47
流れ星さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
スローバラードは、みなさん好きな曲みたいですね。
そうですね、ようつべ動画のぞくと、メッセがいっぱいありますね。
58歳は、私より3っつ上なんですね、うーむ。


18. mick@管理人 2009年05月09日 10:49
しゅーさん 毎度 (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
そうそう、忌野清志郎さんは、俳優としても個性的な人でしたね。
映画「妖怪大戦争」のぬらりひょん・・・・これみましたよ。

2009.10.22  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
最新記事
LINK
常連さんち一覧です。
まとめプラグイン
月別記事一覧(過去記事です)
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
カテゴリ
全記事一覧表示リンク
2006年5月31日~現在までの記事タイトルインデックスです。 [ウエブリブログ時代の記事(2006年5月31日~2009年9月19日)に関しては、そのまま移行されてるので、画像の大きさが修正されてません。又、音声ファイルが削除されてたりしてます]
QRコード
QRコード

Copyright ©元気です。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。