元気です。

ミーハーに音楽を語りましょう。変な事は書かんように。 誹謗・中傷・個人攻撃・猥褻なコメント及び広告、宣伝、勧誘などの内容は、見つけ次第管理人の独断でお仕置きです。

アクセスカウンター
訪問あんがちょ。 2009年9月20日からのアクセス件数です。
プロフィール

mick

Author:mick
趣味 音楽聴くこと。特にジャンルにはこだわらず、良いものは良いという主義で聴いてます。(特に70年代の音楽は、ミーハーに好きです)

好きな人  吉田拓郎、ミック・ジャガー、長州 力、オードリー・ヘプバーン、シンシア

大阪泉州の硬い中にすんでます。
エロハゲオヤジです。最近はメタボも追加しました。

姉妹サイト「Rolling50」
http://93484864.at.
webry.info/
日々の日常や、話題の出来事等を思いつくままに書いております。

「ざびえろの館」
http://mick010600002000
.at.webry.info/
エロオヤジのえろえろ音楽の館です。

最新コメント
最新記事の画像
最新トラックバック
ただ今覗き中です

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

No title

コメント一覧
1. supairo 2009年05月20日 17:45
(o ̄∇ ̄o)/♪こんちゃ~
マスクは買ったけど( ̄- ̄)未使用のままです
こっちはアメリカか中国からの渡米者が1人
此処出身だそうで。。
足取りはどうだか??
でも発表はまだですから・・・マダマダかな?
大変ですね関西は・・老人の方は免疫があるから良いけどって
これはホンと???
若年層は免疫が無いって。。ダンダン小さな子供にも
広がってますね
ラジオやTVはマスクは感染者がウイルス飛ばさない為だって
なんか日本人過剰反応だって言ってますが
近いと過剰にも敏感にもなりますよね~(;¬_¬)
きっと・・こっち周辺に広がったら過剰な
対策は取りそうです
感染した人が側に居たらラジオで喋った人も
そんな口は叩けないと思いますね (--)
mickさんも気をつけてねd(ー.ー )
あ~~~三木たかしの妹ってTVで言ってた。。(・。・;
ハレルヤ~と天使の誘惑♬ぐらいしか・・・
゛(6 ̄  ̄)ポリポリ聞いた事ないなぁ・・・
懐かしい~~~~~(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


2. mick@管理人 2009年05月20日 20:33
supairoさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜こんばんわー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
関西は、感染者の発見が、機転の利いたお医者さんと、自治体の臨機応変な対応と、国に対して、強くもの言う知事がいたから、早期に対応策がとれたようです。
おそらく、日本全国に感染者は存在してるでしょうね。
だから、関西が大変じゃないのですよ、感染者の対応がスムーズに出来てるんですよ。
致死率4パーセントでしたか?
これって、1万人の町だったら、400人が死亡するってことですよね。
気をつけるに越したことありませんね。
>きっと・・こっち周辺に広がったら過剰な
>対策は取りそうです
多分、感染者はいるはずですよ、交通網が発達してる地域とかは、例えば新幹線のある地域だったら、大阪と同じ状況になってても不思議じゃない。
ようは、注意して生活する必要がありますね、手洗いとか、かかさずやったほうがいいですね。
黛ジュンは、懐かしいですか・・・そうですか。


3. John 2009年05月20日 23:19
mickさんまいど~(^^)/
おいらは「恋のハレルヤ」が1番好きですね~
あとは「夕月」かな?
そうですねぇ~三木たかしさんの妹さんなんですよね~
森田健作と何か縁があったような記憶がありますが映画の共演やったかなぁ~?
あ…そういえばTVに吉川く~ん!の早瀬久美が久々に出てたけど、今くらいが1番ええ女に見えるわぁ~高校生にしては大人っぽ過ぎたもんなぁ~吉川くん…笑
丹下さん何してるんやろ…爆(^^♪


4. mick@管理人 2009年05月21日 11:21
John さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
私も「恋のハレルヤ」が好きですね。
そうそう「夕月」は映画化されて、ヒロインの黛ジュンの相手役を一般公募したんですよ。その結果選ばれたのが、森田健作でした。つまりこの映画「夕月」が森田建作のデビューなんですね。
早瀬久美でっか、当時、ムチムチでしたね。
丹下竜子役の小川ひろみさんもよかったですねぇ・・・歌もだしてたんですよね。
長沢麻里役の有吉ひとみさんも、 剣道部のマネジャーで、吉川操とは弘二を巡る恋敵と言う感じでしたね。私は、長沢麻里のほうが、当時気にいってたよ。
おっと、すっかり「俺は男だ!」談義になっとる。


5. スー 2009年05月22日 08:29
b(@^0^@)d オハヨー♪
またまた懐かしい音楽!!
艦長の所でも今さっき懐かしい歌聞いてきましたが・・
中々記憶に残ってるもんですね~~昔の歌!
つい口ずさむ・・♪
こちらもマスクは売り切ればっかりですよ・
薬局回っても在りません・・消毒液は残ってますがそれも少ないです。
多分こちらも感染者はいると思いますが表面には出ていないんでしょう・・
十分気をつけてくださいね!
では~~~またね~~~うふふっ(*゜v゜*)♪


6. mick@管理人 2009年05月22日 11:18
スーさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
マスクは、貴重になってきましたね。
こっちでは、通勤電車は、みんなマスクしてます。
ちょっとした、咳払いでも気をつかいますね。
感染者はもう、全国に広がってるとおもいますよ、見つからないだけだから、そちらでも注意してくださいね。で、1957年以前に生まれた人は何故か発症率低いらしい・・・


7. 流れ星 2009年05月22日 22:46
mickさん、こんばんは☆彡
42年はまだ小学校の低学年ですよ、
それでも黛ジュンさんの曲全部知ってましたね(笑)
ビリーバンバンの「白いブランコ」とかブルーコメッツの「ブルー・シャトウ」あたりが同じ時代のような気がしますね。
この時代の音楽は懐かしさとともに、落ち着いて聴けますね。
作詞はなかにし礼さんが多いのですね。
やっぱりヒット請負人的存在ですね。


8. スー 2009年05月23日 07:44
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう♪
今朝も早起き!気分が良いV(○⌒∇⌒○) ルンルン
やっぱり・・その時代の人たちって免疫力強いのかも~~
・・・・
(; ̄ー ̄)...ン??
  ↑
だから強いの?風も引かない・・・・


9. mick 2009年05月24日 10:19
流れ星さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
本日は休みなのです。日曜日の休日はめずらしいのです。しかし雨です。
全部知ってましたか・・・流石。
そうですね、この当時は、GS真っ只中の時期で、ベストテンには、GSばかりでしたね、そんななかで、カレッジフォークといわれる曲がちらほらと出てくる時代です。


10. mick@管理人 2009年05月24日 10:22
スーさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
新型インフルは、弱毒だけど、感染力が凄いようですね、健康な人なら、自宅にこもって、静養してれば、自然治癒するらしいですよ。


11. 一輪花 2009年05月24日 20:59
今の時代、日本全国、世界各地への移動手段が便利で早く
なってるのにどこかで食い止めようなんて、はなから無理な話。
感染力が強くても毒性は低いって事だから、各自が出来る範囲の
予防をしてればいいんじゃないかと思うんだけどねえ~・・
テレビは、不安をあおってるように思う。。国の対応もお粗末。
から松、トド松、十四松。。。っと!
黛ジュン。。60歳なの===???
棺を迎えてるとこをテレビで見たけど、とてもそんな年には
見えなかったな~~!
どの曲も、知ってるよ~(*^。^*) 小学校の1~2年生くらい
だったけど、ハッキリと覚えてる! 懐かしいなあ~~


12. mick@管理人 2009年05月25日 09:57
一輪花さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
なかなか語りますなぁ、その通りですよ。
国の対応は、お粗末ですよね。可愛そうに感染者に罪はないのに、マスコミが不安を煽る煽る、ここは臨機応変な対応を望みたいですよね。
黛ジュンは、おん年60歳です。昔は5頭身美人なんていわれてました。
みんな知ってる、一輪花さんて・・・・ほんとは、いくつ?

2009.10.22  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

一人GS 黛ジュン

2009.05.20

category : 黛ジュン

本日は、快晴です。

大阪では、新型インフルエンザの感染者が多数確認されて、学校は府内の中・高校が学校閉鎖です。
職場では、マスク着用で、通勤でも、マスク着用の毎日です。
仕事柄、毎日緊張が続いてます、みなさんの地域は如何でしょうか?

映画館や人が多く集まる場所ではマスク着用・・・・
関西では浜崎あゆみのコンサートは中止になったそうです。倖田來未や大塚愛も・・・

そういえば、29日に、大阪の京セラドームで、KAT-TUNのコンサートがあるんですが、我が奥さんと、娘が行く予定でしたが、娘が仕事の関係で、行けないので、私が、変わりに、奥さんと行くことになったんですが、果たして開催されるんでしょうか?

弱毒性らしいのですが、感染力はそうとう強いようですね。

さてさて、本題です、本日は昭和40年代のアイドルを取り上げます。

当時、私は、中学生だったんですが、その頃は、小川知子さん、いしだあゆみさん、中村晃子さんなどが、アイドルでした。その中でも、私が一番好きだったのが、黛ジュンさんです
レコード集めてましたからね、ミニスカートから惜しげもなく、太ももをさらして、当時、5頭身美人なんていわれてました。GS(グループサウンズ)ブーム真っ只中で、黛ジュンさんは、一人GSなんて呼ばれてました。

黛ジュンさんといえば、実の兄の三木たかしさんが、咽頭癌のため、5月11日に64歳で永遠のされました。
日本の音楽シーンに多大な功績を残し、演歌からポップスまで、幅広い曲作りされてましたね。
シンガー・ソングライターにも音楽の影響を与えていた人でした。
謹んで、ご冥福をお祈り致します・・・・合掌。

黛ジュンプロフール
●本名:渡辺順子
昭和23年(1948年)5月東京都生まれ。
中学卒業後、ジャズ歌手として米軍キャンプを回り、評判を呼ぶ。
昭和39年(1964年)ビクターより本名・渡辺順子でコニー・フランシスのカバーでデビューする。
昭和42年(1967年)東芝より黛ジュンとして<恋のハレルヤ>で再デビュー、一人GSとして人気を博し連続3ヒットを放ち、4作目<天使の誘惑>でレコード大賞を獲得。
兄は作曲家の三木たかし。

では、再デビュー曲
「恋のハレルヤ」
作詞:なかにし礼   作曲:鈴木邦彦


ffee5e8c.jpg




この、再デビュー曲は、当時大ヒットし、一躍アイドルとなりましたね。


続いて、「霧にかなたに」
作詞:なかにし礼   作曲:中島安敏
哀愁のあるメロディがとても印象的な、ヒット曲です。
ちなみに、私の母親が、好きな曲で、みずから、レコード買って来て、当時、毎日のように聞いてましたね・・・・





続いて、一人GSサウンドの最高傑作、極めつけです。
「乙女の祈り」
作詞:なかにし礼  作曲:鈴木邦彦





続いて、「天使の誘惑」

作詞:なかにし礼   作曲:鈴木邦彦

1968年レコード大賞
オリコン3位、46.8万枚記録
アップテンポな明るい曲を軽快に歌い大ヒット。

当時のアイドルの動画は、あんまり残ってないのですよ。
これって、貴重です。




続いて「夕月」
作詞:なかにし礼  作曲:三木たかし
この曲は、実兄三木たかしさんの、」デビュー作品でもあります。
和風テイストな感じで、琴の音が印象的な曲です。




この曲以降、「雲にのりたい」とかのヒットを連発しましたが、それからは、中ヒットで、低迷します、一時期は、映画でヌードにもなりましたね。
現在60歳の黛ジュンさん・・・・・まだまだ、お若いですね。



貴重な貴重な、黛ジュンさんの・・・3曲実写版です。



如何でしたか、昭和40年代(60年代)のアイドル、黛ジュンさんの曲は・・・・



コメント

No title

コメント一覧
1. supairo 2009年05月20日 17:45
(o ̄∇ ̄o)/♪こんちゃ~
マスクは買ったけど( ̄- ̄)未使用のままです
こっちはアメリカか中国からの渡米者が1人
此処出身だそうで。。
足取りはどうだか??
でも発表はまだですから・・・マダマダかな?
大変ですね関西は・・老人の方は免疫があるから良いけどって
これはホンと???
若年層は免疫が無いって。。ダンダン小さな子供にも
広がってますね
ラジオやTVはマスクは感染者がウイルス飛ばさない為だって
なんか日本人過剰反応だって言ってますが
近いと過剰にも敏感にもなりますよね~(;¬_¬)
きっと・・こっち周辺に広がったら過剰な
対策は取りそうです
感染した人が側に居たらラジオで喋った人も
そんな口は叩けないと思いますね (--)
mickさんも気をつけてねd(ー.ー )
あ~~~三木たかしの妹ってTVで言ってた。。(・。・;
ハレルヤ~と天使の誘惑♬ぐらいしか・・・
゛(6 ̄  ̄)ポリポリ聞いた事ないなぁ・・・
懐かしい~~~~~(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


2. mick@管理人 2009年05月20日 20:33
supairoさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜こんばんわー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
関西は、感染者の発見が、機転の利いたお医者さんと、自治体の臨機応変な対応と、国に対して、強くもの言う知事がいたから、早期に対応策がとれたようです。
おそらく、日本全国に感染者は存在してるでしょうね。
だから、関西が大変じゃないのですよ、感染者の対応がスムーズに出来てるんですよ。
致死率4パーセントでしたか?
これって、1万人の町だったら、400人が死亡するってことですよね。
気をつけるに越したことありませんね。
>きっと・・こっち周辺に広がったら過剰な
>対策は取りそうです
多分、感染者はいるはずですよ、交通網が発達してる地域とかは、例えば新幹線のある地域だったら、大阪と同じ状況になってても不思議じゃない。
ようは、注意して生活する必要がありますね、手洗いとか、かかさずやったほうがいいですね。
黛ジュンは、懐かしいですか・・・そうですか。


3. John 2009年05月20日 23:19
mickさんまいど~(^^)/
おいらは「恋のハレルヤ」が1番好きですね~
あとは「夕月」かな?
そうですねぇ~三木たかしさんの妹さんなんですよね~
森田健作と何か縁があったような記憶がありますが映画の共演やったかなぁ~?
あ…そういえばTVに吉川く~ん!の早瀬久美が久々に出てたけど、今くらいが1番ええ女に見えるわぁ~高校生にしては大人っぽ過ぎたもんなぁ~吉川くん…笑
丹下さん何してるんやろ…爆(^^♪


4. mick@管理人 2009年05月21日 11:21
John さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
私も「恋のハレルヤ」が好きですね。
そうそう「夕月」は映画化されて、ヒロインの黛ジュンの相手役を一般公募したんですよ。その結果選ばれたのが、森田健作でした。つまりこの映画「夕月」が森田建作のデビューなんですね。
早瀬久美でっか、当時、ムチムチでしたね。
丹下竜子役の小川ひろみさんもよかったですねぇ・・・歌もだしてたんですよね。
長沢麻里役の有吉ひとみさんも、 剣道部のマネジャーで、吉川操とは弘二を巡る恋敵と言う感じでしたね。私は、長沢麻里のほうが、当時気にいってたよ。
おっと、すっかり「俺は男だ!」談義になっとる。


5. スー 2009年05月22日 08:29
b(@^0^@)d オハヨー♪
またまた懐かしい音楽!!
艦長の所でも今さっき懐かしい歌聞いてきましたが・・
中々記憶に残ってるもんですね~~昔の歌!
つい口ずさむ・・♪
こちらもマスクは売り切ればっかりですよ・
薬局回っても在りません・・消毒液は残ってますがそれも少ないです。
多分こちらも感染者はいると思いますが表面には出ていないんでしょう・・
十分気をつけてくださいね!
では~~~またね~~~うふふっ(*゜v゜*)♪


6. mick@管理人 2009年05月22日 11:18
スーさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
マスクは、貴重になってきましたね。
こっちでは、通勤電車は、みんなマスクしてます。
ちょっとした、咳払いでも気をつかいますね。
感染者はもう、全国に広がってるとおもいますよ、見つからないだけだから、そちらでも注意してくださいね。で、1957年以前に生まれた人は何故か発症率低いらしい・・・


7. 流れ星 2009年05月22日 22:46
mickさん、こんばんは☆彡
42年はまだ小学校の低学年ですよ、
それでも黛ジュンさんの曲全部知ってましたね(笑)
ビリーバンバンの「白いブランコ」とかブルーコメッツの「ブルー・シャトウ」あたりが同じ時代のような気がしますね。
この時代の音楽は懐かしさとともに、落ち着いて聴けますね。
作詞はなかにし礼さんが多いのですね。
やっぱりヒット請負人的存在ですね。


8. スー 2009年05月23日 07:44
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう♪
今朝も早起き!気分が良いV(○⌒∇⌒○) ルンルン
やっぱり・・その時代の人たちって免疫力強いのかも~~
・・・・
(; ̄ー ̄)...ン??
  ↑
だから強いの?風も引かない・・・・


9. mick 2009年05月24日 10:19
流れ星さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
本日は休みなのです。日曜日の休日はめずらしいのです。しかし雨です。
全部知ってましたか・・・流石。
そうですね、この当時は、GS真っ只中の時期で、ベストテンには、GSばかりでしたね、そんななかで、カレッジフォークといわれる曲がちらほらと出てくる時代です。


10. mick@管理人 2009年05月24日 10:22
スーさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
新型インフルは、弱毒だけど、感染力が凄いようですね、健康な人なら、自宅にこもって、静養してれば、自然治癒するらしいですよ。


11. 一輪花 2009年05月24日 20:59
今の時代、日本全国、世界各地への移動手段が便利で早く
なってるのにどこかで食い止めようなんて、はなから無理な話。
感染力が強くても毒性は低いって事だから、各自が出来る範囲の
予防をしてればいいんじゃないかと思うんだけどねえ~・・
テレビは、不安をあおってるように思う。。国の対応もお粗末。
から松、トド松、十四松。。。っと!
黛ジュン。。60歳なの===???
棺を迎えてるとこをテレビで見たけど、とてもそんな年には
見えなかったな~~!
どの曲も、知ってるよ~(*^。^*) 小学校の1~2年生くらい
だったけど、ハッキリと覚えてる! 懐かしいなあ~~


12. mick@管理人 2009年05月25日 09:57
一輪花さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
なかなか語りますなぁ、その通りですよ。
国の対応は、お粗末ですよね。可愛そうに感染者に罪はないのに、マスコミが不安を煽る煽る、ここは臨機応変な対応を望みたいですよね。
黛ジュンは、おん年60歳です。昔は5頭身美人なんていわれてました。
みんな知ってる、一輪花さんて・・・・ほんとは、いくつ?

2009.10.22  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
最新記事
LINK
常連さんち一覧です。
まとめプラグイン
月別記事一覧(過去記事です)
04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
カテゴリ
全記事一覧表示リンク
2006年5月31日~現在までの記事タイトルインデックスです。 [ウエブリブログ時代の記事(2006年5月31日~2009年9月19日)に関しては、そのまま移行されてるので、画像の大きさが修正されてません。又、音声ファイルが削除されてたりしてます]
QRコード
QRコード

Copyright ©元気です。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。