元気です。

ミーハーに音楽を語りましょう。変な事は書かんように。 誹謗・中傷・個人攻撃・猥褻なコメント及び広告、宣伝、勧誘などの内容は、見つけ次第管理人の独断でお仕置きです。

アクセスカウンター
訪問あんがちょ。 2009年9月20日からのアクセス件数です。
プロフィール

mick

Author:mick
趣味 音楽聴くこと。特にジャンルにはこだわらず、良いものは良いという主義で聴いてます。(特に70年代の音楽は、ミーハーに好きです)

好きな人  吉田拓郎、ミック・ジャガー、長州 力、オードリー・ヘプバーン、シンシア

大阪泉州の硬い中にすんでます。
エロハゲオヤジです。最近はメタボも追加しました。

姉妹サイト「Rolling50」
http://93484864.at.
webry.info/
日々の日常や、話題の出来事等を思いつくままに書いております。

「ざびえろの館」
http://mick010600002000
.at.webry.info/
エロオヤジのえろえろ音楽の館です。

最新コメント
最新記事の画像
最新トラックバック
ただ今覗き中です

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

キャスティングは抜群!

こちらでもまいど~(^^)/

キャスティングを見ただけで見たくなる映画ですね
ロードショーを見ることはまずないから、DVD化が待ち遠しいなぁ~

で、生物係…いきものがかり…はよろしおすわぁ~
最近のアーティストではおいらもお気に入りどすぅ~(^^♪

2009.12.10  John  編集

Re: キャスティングは抜群!

John さん 毎度連続のコメント感謝です。

> キャスティングを見ただけで見たくなる映画ですね
> ロードショーを見ることはまずないから、DVD化が待ち遠しいなぁ~

この映画は、是非観たい映画ですね。

> で、生物係…いきものがかり…はよろしおすわぁ~
> 最近のアーティストではおいらもお気に入りどすぅ~(^^♪

いきものがかりは、私も好きで、よく聴いておりますよ。

2009.12.10  mick  編集

観てきました

本日、奥さんと二人で、この映画観てきましたよ。
家族がテーマのこの映画、笑える、ちょいと泣ける、面白い映画でしたよ。オススメです。

2009.12.12  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

映画「なくもんか」

2009.12.09

category : 映画関連

寒いですね。
年末年始のシフトが決まりました、今年も年末年始は仕事三昧です。
まぁ、職業柄仕方ないか・・・

と言うわけで、映画の紹介です。
今回紹介する映画は、「なくもんかです。

02516136.jpg

娘が見てきまして、おもろかったし泣けるでぇーって言ってました。
私も、次回、見に行こうと思ってます。


なくもんか予告編」



製作情報・クレジット〔出演〕

阿部サダヲ 瑛太 竹内結子

塚本高史 皆川猿時 片桐はいり 鈴木砂羽 カンニング竹山 高橋ジョージ / 陣内孝則〈特別出演〉

藤村俊二〈友情出演〉 小倉一郎 光石研 伊原剛志〈友情出演〉 / いしだあゆみ

脚本:宮藤官九郎 
監督:水田伸生

主題歌:いきものがかり「なくもんか」(EPICレコードジャパン) 音楽:岩代太郎


≪脚本:宮藤官九郎×主演:阿部サダヲ×監督:水田伸生≫が贈る、笑いと涙がテンコ盛りの、誰も見たことがない“家族”の物語!!
ということになってる、この作品は、クドカンワールド炸裂で、おかしくておかしくて、はちゃめちゃで、でも泣ける映画のようです。

阿部サダヲの演技もすばらしいですが、脇役も最高の役者さんそろいですね。

阿部サダヲのちょっと変わった“家族”!!
瑛太と生き別れた兄弟!? 竹内結子とワケありの夫婦!?

『舞妓Haaaan!!!』以来の主演映画2作目となる阿部サダヲが演じるのは、ハムカツが名物の「デリカの山ちゃん」二代目店主・祐太。幼い頃、父に捨てられるという複雑な過去をもちながら、いつも笑顔を絶やさない究極のお人好し。笑顔の裏で泣いている、ちょっとした多重人格!?ともいえる祐太は、まさに阿部サダヲにしかできない役。
そんな祐太のちょっと変わった“家族”の一員になるのは、宮藤脚本初参加となる瑛太竹内結子瑛太は、祐太の生き別れた弟で、空気の読めない芸人・祐介を。竹内結子は、ワケありの過去をもつ祐太の妻で、面倒くさい女・徹子を演じる。その他にもアッと驚く超豪華キャスト陣が登場し、おかしくも切ない“家族”の物語に、笑いと涙を絶妙にブレンドしていく!!
さらに主題歌は、≪いきものがかり≫が映画のために書き下ろした「なくもんか」に決定。映画と同名タイトルとなった心温まるバラードが、ちょっと変わった“家族”の物語に直球の感動をプラスする!!



竹内結子さんの演技もいいですね、3食ハムカツ食べて、超肥満も徹子が、家出して戻ってきたらなんと、すっかりスレンダーな竹内結子さんじゃあーりませんか・・・


ストーリー

幼い頃、無茶苦茶な人生を送る父に捨てられ、生き別れた兄弟がいた。
兄・祐太(阿部サダヲ)と弟・祐介(瑛太)。不幸な生い立ちの二人だが、“なくもんか”とばかりに笑顔で毎日を生きている。
しかし二人はまだ、お互いの顔も名前も知らない ――

兄・祐太(阿部サダヲ)は、東京下町・善人通り商店街の顔になっていた。
8才のときに父(伊原剛志)に捨てられた祐太は、善人通り商店街の「デリカの山ちゃん」初代店主夫婦(カンニング竹山&いしだあゆみ)に、実の息子のように優しく育てられた。その恩返しとばかりに、祐太はバカみたいに働いた。商店街すべてのお店の手伝いはもちろん、地元住民の買物の手伝い。挙句の果てには、犬の散歩、草むしり、電球の交換などなど。今では、働くバカとまで言われている、究極のお人好し。その人柄と、40年間注ぎ足してきた秘伝のソースをかけたハムカツを名物に、「山ちゃん」を行列のできる超人気店へと成長させていた。

弟・祐介(瑛太)は、「金城ブラザーズ」というお笑い芸人で超売れっ子になっていた。
幼い頃に母(鈴木砂羽)を亡くし親戚をたらい回しにされた祐介が、度重なる転校でもイジめられないために身につけた生きる術。それは、笑いだった。ピンの芸人としては全く泣かず飛ばずの祐介だったが、赤の他人である金城大介(塚本高史)と兄弟漫才師「金城ブラザーズ」としてデビュー後、周囲の予想を大きく裏切って大ブレイク!さらに、相方の大介が「金城ブラザーズ」の貧乏な幼少時代をお涙頂戴モノとして書いた、全くのウソで塗り固められた自伝小説「コプ太と赤い車」が、世紀の大ベストセラーに。大人気の「金城ブラザーズ」だが、本当の兄弟でないことは世間にひた隠しにしている。

そんなある日。10数年前に善人通り商店街を出て行ったきり全くの音信不通だった、「山ちゃん」初代店主夫婦の一人娘・徹子(竹内結子)が突然帰ってきた。子供のときから実の兄妹のように仲良く暮らしていた祐太はもちろん、商店街の人たちはビックリ仰天。
しかも、毎日ハムカツを食べていたせいで、デブで不細工だった徹子が、まるで別人のような超美人になっていたのだ! 突然の帰宅、謎の激痩せ、確実なプチ整形……数々の疑惑が残る徹子を、祐太は問い詰めることなく笑顔で温かく迎え入れた。祐太は徹子をずっと待ち続けていたのだ。初代店主の『デブじゃなきゃ、嫁にもらって欲しいんだけどな……』という遺言を胸に。祐太は、しおらしく店を手伝う徹子に、どさくさに紛れてプロポーズ。めでたく結婚!するのだが、婚姻届を出すため戸籍謄本を手に入れた祐太は、「金城ブラザーズ」の祐介が実の弟であることを知る……。

以来、夫の祐太が祐介のことばかり考えていることに苛立つ徹子は、突然「山ちゃん」のエコ化を宣言する。電気の節約、ラードの使用禁止、自然食お惣菜の販売などなど、次々と改革が推し進められ、「山ちゃん」は、どんどんエコな店になっていく。が、それと反比例するように売り上げは落ち、祐太の表情もどんどん暗くなっていく……。
そんな中、祐太と徹子は沖縄へ初めての家族旅行をすることに。ちょうどその頃、
沖縄では環境大臣・桂谷壮一郎(陣内孝則)が責任者を務める、エコをテーマにした「沖縄エコサミット09」が開催されていた。しかも特設ステージでは、「金城ブラザーズ」が漫才を披露することになっていたのだ!!

生き別れた兄弟、祐太と祐介の偶然の出会い。そこから巻き起こる予測不可能な出来事の数々。笑いと涙がテンコ盛りの、誰も見たことのない“家族”の物語が今、幕を開ける!!



家族がテーマということで、まぁあまり深く考えないで鑑賞したらええと思います。

娘が、あのおばちゃん誰?ガリガリで首に筋いっぱい出てる、おばちゃんは・・・って。
それって、いしだあゆみのことか・・・今の、私の娘からは、いしだあゆみさんはそういうイメージなんや・・・

そうそう「いしだあゆみさん」もいい演技してます。ベテラン大女優ですからね。

認知症で、サングラスかけた人みたら、「タモリさんだ!」って言ってますが、突然認知症がなおったりします。

mo7014.jpg

娘は、おもろかったけど、よかったで、絶対観たほうがええわって言ってましたので、是非映画館で観たいと思ってます。

img_lineup.jpg


是非、みにきてね・・・いしだあゆみさんも申しております。
isidaayumi2.jpg

では、テーマ曲です「なくもんか」 いきものがかり

tags : なくもんか 阿部サダヲ 瑛太 竹内結子 いしだあゆみ 宮藤官九郎 

コメント

キャスティングは抜群!

こちらでもまいど~(^^)/

キャスティングを見ただけで見たくなる映画ですね
ロードショーを見ることはまずないから、DVD化が待ち遠しいなぁ~

で、生物係…いきものがかり…はよろしおすわぁ~
最近のアーティストではおいらもお気に入りどすぅ~(^^♪

2009.12.10  John  編集

Re: キャスティングは抜群!

John さん 毎度連続のコメント感謝です。

> キャスティングを見ただけで見たくなる映画ですね
> ロードショーを見ることはまずないから、DVD化が待ち遠しいなぁ~

この映画は、是非観たい映画ですね。

> で、生物係…いきものがかり…はよろしおすわぁ~
> 最近のアーティストではおいらもお気に入りどすぅ~(^^♪

いきものがかりは、私も好きで、よく聴いておりますよ。

2009.12.10  mick  編集

観てきました

本日、奥さんと二人で、この映画観てきましたよ。
家族がテーマのこの映画、笑える、ちょいと泣ける、面白い映画でしたよ。オススメです。

2009.12.12  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
最新記事
LINK
常連さんち一覧です。
まとめプラグイン
月別記事一覧(過去記事です)
09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
カテゴリ
全記事一覧表示リンク
2006年5月31日~現在までの記事タイトルインデックスです。 [ウエブリブログ時代の記事(2006年5月31日~2009年9月19日)に関しては、そのまま移行されてるので、画像の大きさが修正されてません。又、音声ファイルが削除されてたりしてます]
QRコード
QRコード

Copyright ©元気です。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。