元気です。

ミーハーに音楽を語りましょう。変な事は書かんように。 誹謗・中傷・個人攻撃・猥褻なコメント及び広告、宣伝、勧誘などの内容は、見つけ次第管理人の独断でお仕置きです。

アクセスカウンター
訪問あんがちょ。 2009年9月20日からのアクセス件数です。
プロフィール

mick

Author:mick
趣味 音楽聴くこと。特にジャンルにはこだわらず、良いものは良いという主義で聴いてます。(特に70年代の音楽は、ミーハーに好きです)

好きな人  吉田拓郎、ミック・ジャガー、長州 力、オードリー・ヘプバーン、シンシア

大阪泉州の硬い中にすんでます。
エロハゲオヤジです。最近はメタボも追加しました。

姉妹サイト「Rolling50」
http://93484864.at.
webry.info/
日々の日常や、話題の出来事等を思いつくままに書いております。

「ざびえろの館」
http://mick010600002000
.at.webry.info/
エロオヤジのえろえろ音楽の館です。

最新コメント
最新記事の画像
最新トラックバック
ただ今覗き中です

BRONDIE

2009.11.06

category : BRONDIE

早いもので今年も後、2ヶ月ほどになりましたね。
近所の散歩コースも、すっかり木々が色づいてきました、まさにいい季節到来ですね。

我が家もついに、ファンヒーターを設置しました。


本日11月6日は、本田美奈子さんの命日だそうです。
享年37歳の若さでこの世を去りましたが、アイドルとしてデビューして、後半は、アーチストととして圧倒的な歌唱力をもった実力派アーチストになってましたね。
本田美奈子さんについては、常連さんのJohnさんが、多分記事にしてくれると思います。


今回紹介するアーチストは、BRONDIE(ブロンディ)です。

BRONDIEは、70年代後半~80年代に活躍したニュー・ウェイヴ系グループ。
ヴォーカルのデボラ・ハリーの唇には多額の保険がかかっていたそうですね。


1979年、『ハート・オブ・グラス』のブレイクにより一気に人気バンドへと成長し、デボラ・ハリーはセックス・シンボルとしても大いに注目されるようになりました。
途中メンバーのソロ作制作もはさみながら活動を続けたが、メンバーのシュタインが白血病にかかっていると診断され、ハリーが看病に当たることを決めバンドは1982年に一時解散します。

しかし、バンドは1998年に再結成され、その後は解散宣言があったものの断続的な活動を続けていますね・・・・

96cd0243.jpg 


で、BRONDIEと言えば、デボラ・ハリーです。
最初は、デボラ・ハリーのことを、BRONDIEだと思って勘違いしてました。
BRONDIEって、デボラ・ハリーがボーカルの、ブループ名だったんですね。こんな勘違いは私だけかもしれんが、それだけ、BRONDIE=デボラ・ハリーなのです。
">

d1


デボラ・ハリーのハッとするような美しさも手伝ってミュージック・シーンをリードするバンドとなったブロンディは、ニューヨークのクラブCBGBの客層にとどまらない多くのリスナーたちにアピールし、数々のニューウェイヴ・ナンバーをヒットさせる。
また、当時あまり知られていなかったスカやレゲエ、ラップなどのエッセンスも果敢に取り入れ、パンク創始者としてだけでなく実験主義的なバンドとしての地位を不動のものにしたのです。
当事としては、まだ早すぎた?レゲエとかも、いち早く取り入れてましたね。

活動期間は、短かったのですが、その間にヒットを連発。又 ヒット曲は、バラエティに富んでいろんなジャンルを先取りしてましたね。


バニーガールやウエイトレスなどをしながらシンガーを夢見る少女デボラ・ハリーが、クリス・スタインをバンマスとしたブロンディに参加し、ニューヨークのアンダーグラウンドで活動をはじめたのが1975年頃でした。
76年にシングルの「エックス・オフェンダー」アルバム「妖女ブロンディー」でメジャーデビューすると、そのデボラ・ハリーの妖しい魅力?とテクノポップス・ニューウエーブのブームに乗ってブレイクします。
アメリカ以上にパンクの流行ったイギリスで、アルバム「恋の平行線」がヒットチャートの1位に輝き、続いてアメリカでもシングル「ハート・オブ・グラス」が1位になりました。
その後もヒットを連発し、映画「アメリカン・ジゴロ」の主題歌となった「コール・ミー」「夢見るNo.1」も全米ナンバー1、更に、81年に「ラプチュア」がラップ・ソングで全米1位に輝いています。



それでは、BRONDIEをミーハーに聴くためのアルバムを紹介します。

「軌跡!ザ・ベスト・オブ・ブロンディ 」

b2



曲目
1. ハート・オブ・グラス
2. デニスに夢中
3. 夢みるNo.1
4. 愛して欲しい
5. サンデー・ガール
6. ドリーミン
7. ハンギング・オン・ザ・テレフォン
8. ラプチュアー
9. 恋のピクチャー
10. 涙のユニオン・シティ
11. 今が最高
12. コール・ミー
13. 銀河のアトミック
14. 汚れた天使

疾風のように駆け抜けたバンド「ブロンディ」のベスト盤です。
「Call Me」の衝撃的サウンドとデボラのセクシー・ボイスで日本でも一躍人気を博したが、こうして見ると幅広いジャンルをカバーしている事がわかります。

「The Tide Is High(夢みるNo.1)」は、夢を見ているかのようなスロー・テンポのポップス。
「Heart of Glass」はミドル・テンポのサウンドにデボラのボーカルがリズム良く乗っている。
「Dreamin'」は流麗で一番カッコ良さを感じさせます。
「Atomic」は少し変ったサウンドだが、印象に残る曲。

短い活動期間の間にリリースしたヒット曲が、てんこ盛りの私がミーハーにお勧めするベスト盤です。


ハート・オブ・グラス

b3

曲名クリックしてくださいね。
Heart Of Glass  ハート・オブ・グラス♪ 1979

いいですなぁ・・・たまりません。

続いて「夢みるNo.1」

この曲は、最近ビールのCMソングにも使われましたね。
これも、曲名クリックじゃ・・・・・

The Tide Is High  夢みるNo.1 ♪

昼下がりに、ビールでも飲みながら、のんびりと・・・そんなイメージがする曲ですね。

続いて コール・ミー Call Me


b4

Blondie-Call Me



この「曲は、もうご存知の曲ですよね、アップテンポでのりのりです・・・


銀河のアトミック Atomic♪




これも曲名クリックして聴いてください。
Rapture ラプチュア" target="_blank" href="http://www.youtube.com/watch?v=xHPikUPlRD8">Rapture ラプチュア

如何でしたか? ミーハーに選曲してみたBRONDIEは・・・て言うよりも、デボラ・ハリーは?


b6

tags : BRONDIE デボラ・ハリー 

コメント

こんばんは

BRONDIE懐かしいですね。
そう言えば私もBRONDIEとデボラ・ハリーがゴチャゴチャになっていました(^^;)
懐かしい曲の中で、The Tide Is Highが好きです。

我が家のファンヒーターは、ずっとリビングに出しっぱなしで、灯油を入れて稼働開始しました。
これくらいの温度が散歩にはとてもいい季節ですね。

2009.11.06  ちびた  編集

Re: タイトルなし

ちびたさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜こんばんわー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚

> BRONDIE懐かしいですね。

活動期間は、70年代後半から、80年代前半と短かったですが、印象の強いグループですね。
やっぱり、デボラ・ハリーの印象が大きいですね。

> そう言えば私もBRONDIEとデボラ・ハリーがゴチャゴチャになっていました(^^;)

私も、ごっちゃになってましたよ。

> 懐かしい曲の中で、The Tide Is Highが好きです。

これは、レゲエっぽい曲ですよね。

> 我が家のファンヒーターは、ずっとリビングに出しっぱなしで、灯油を入れて稼働開始しました。

我が家は、ガスファンヒーターです。
おっと、ちびたさんちは、リビングに年中おいてあるんですか?

> これくらいの温度が散歩にはとてもいい季節ですね。

そうですね、明日、明後日ともこっちは、好天気で行楽日和らしいです。

2009.11.06  mick  編集

ありゃま…

mickさんおこんばんは~(^^)/

あちゃあ~期待を裏切ってしまったか?
確かに美奈子ちゃんの命日ですなぁ~
でもどちらかというと誕生日の7月にしたいおいら^^
今日は全く関係ない記事をアップしてしまいました~笑
もうすぐ記事上の曲が500曲になるもんですから、その企画を考えてもう3~5回分くらいは決まってるんですよ~^^

ところでBlondieですが、おいらは「Call Me」のみアップしたかな?確かしたはず…(^_^;)
で、中1で初めて「Call Me」を聴いて好きになったけど、おいらもmickさん同様グループ名とはしばらく気づきませんでした~笑

「Call Me」が最初と言いましたが、実は知らずによくラジカセで聴いたオカンの持ってたディスコソングのミュージックテープに「Heart of Glass」があって知っていたわけです

おいらもBestのCDを持っていますが、ホンマに多彩な感じがしますね
CDの帯だったか何かにジャンルが『パンク』となっていましたがそれはどうなんやろ…(^_^;)

まぁいずれにしても80年代(前半)を代表するアーティストには変わりないですね(^^♪
ただ、Blondieだという認識がなかったんです

2009.11.06  John  編集

Re: ありゃま…

John さん   | |´ゝω・)ノ オハヨッス☆彡y

> あちゃあ~期待を裏切ってしまったか?
> でもどちらかというと誕生日の7月にしたいおいら^^

なるほど、アイドルの記事は、最近書いてないので、私も久々に書いてみようかと・・・

> ところでBlondieですが、おいらは「Call Me」のみアップしたかな?確かしたはず…(^_^;)

確か、そうです、私も以前に、1979年の洋楽特集で、ブロンディ取り上げてますが、今回は、ブロンディのみの記事です。
私のブログも、かなりの曲をアップしてるようですが、中にはようつべ動画が削除されてる過去記事とかあるので、過去記事の中から、ピックアップして、一組のアーチストを取り上げていこうと思ってます。

> で、中1で初めて「Call Me」を聴いて好きになったけど、おいらもmickさん同様グループ名とはしばらく気づきませんでした~笑

これは、みなさんそうじょないでしょうか?
ちびたさんもそうだったようですし・・・
私も、ブロンディという女性シンガーが歌ってるという認識でしたよ。

> 「Call Me」が最初と言いましたが、実は知らずによくラジカセで聴いたオカンの持ってたディスコソングのミュージックテープに「Heart of Glass」があって知っていたわけです

オカンの持ってたソングからですか? 若いオカンさんですね。(^_^;)

> おいらもBestのCDを持っていますが、ホンマに多彩な感じがしますね
> CDの帯だったか何かにジャンルが『パンク』となっていましたがそれはどうなんやろ…(^_^;)

パンク?うーん、それはどうなんじゃろか? なにで、幅が広いですからね、ブロンディは。
> まぁいずれにしても80年代(前半)を代表するアーティストには変わりないですね(^^♪
> ただ、Blondieだという認識がなかったんです

2009.11.07  mick  編集

Ю―(^O^ )∞おじゃましマース

元気なんけど なんもない
忙しいような 暇なような
どっちなんざんしょ

今日は お昼から寝てましたよ
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

では、元気 足跡
足跡(*^‥^*) θθ□ペタッニャン ー!!

2009.11.07  シロ  編集

Re: Ю―(^O^ )∞おじゃましマース

シロさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜こんばんわー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚

お久しぶりですね。

> どっちなんざんしょ

さてと、暇ということでしょうか?

> 今日は お昼から寝てましたよ
> ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

きょうは、大阪はポカポカ陽気でしたよ、昼寝ですか・・・至福の時間を過ごせたのじゃないでしょうか?

> 足跡(*^‥^*) θθ□ペタッニャン ー!!

あしあと、ありがとうございました。

2009.11.07  mick  編集

懐かしい曲です(^^)

一曲目と二曲目は知ってる。
曲は知ってても、誰が唄っているのかは
しりませんでした。
mickさんのおかげで、初めて知りましたよ(^^;

2009.11.07  ときドキッ!  編集

Re: タイトルなし

ときドキッ! さん 毎度

> 懐かしい曲です(^^)

70年代後半から80年代前半にかけて活躍したグループです。

> 一曲目と二曲目は知ってる。

3曲目も大ヒットしたから、知ってると思います。

> 曲は知ってても、誰が唄っているのかは
> しりませんでした。

洋楽って、曲とアーチストが、わからんけど、好くあの頃聞いてた、耳にしてたって歌ありますよね。

> mickさんのおかげで、初めて知りましたよ(^^;

そういわれると、嬉しいもんですね。

2009.11.07  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
最新記事
LINK
常連さんち一覧です。
まとめプラグイン
月別記事一覧(過去記事です)
06 | 2017/07 [GO]| 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
カテゴリ
全記事一覧表示リンク
2006年5月31日~現在までの記事タイトルインデックスです。 [ウエブリブログ時代の記事(2006年5月31日~2009年9月19日)に関しては、そのまま移行されてるので、画像の大きさが修正されてません。又、音声ファイルが削除されてたりしてます]
QRコード
QRコード

Copyright ©元気です。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad