元気です。

ミーハーに音楽を語りましょう。変な事は書かんように。 誹謗・中傷・個人攻撃・猥褻なコメント及び広告、宣伝、勧誘などの内容は、見つけ次第管理人の独断でお仕置きです。

アクセスカウンター
訪問あんがちょ。 2009年9月20日からのアクセス件数です。
プロフィール

mick

Author:mick
趣味 音楽聴くこと。特にジャンルにはこだわらず、良いものは良いという主義で聴いてます。(特に70年代の音楽は、ミーハーに好きです)

好きな人  吉田拓郎、ミック・ジャガー、長州 力、オードリー・ヘプバーン、シンシア

大阪泉州の硬い中にすんでます。
エロハゲオヤジです。最近はメタボも追加しました。

姉妹サイト「Rolling50」
http://93484864.at.
webry.info/
日々の日常や、話題の出来事等を思いつくままに書いております。

「ざびえろの館」
http://mick010600002000
.at.webry.info/
エロオヤジのえろえろ音楽の館です。

最新コメント
最新記事の画像
最新トラックバック
ただ今覗き中です

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント一覧
1. 流れ星 2008年10月17日 19:13
mickさん、こんばんは!
ビリー・ジョエル好きのブログ仲間がいるのですが今年来日するんですか、知りませんでした。
リタ・クーリッジは前のブログで出すタイミング無くてお蔵入りしてます。
リンダ・ロンシュタット、ボニー・タイラーも懐かしい、アラベスク完全に忘れていました、これもよいですね。
最後はmickさんらしく、チェリーボム!
悩殺。


2. マーボウ 2008年10月18日 00:32
こんばんニャ~{%黒猫hdeco%}{%黒猫hdeco%}{%黒猫hdeco%}
mick殿、毎度!!
は~~~い、ビリーのコンサートチケットを見事ゲットとしたマーボウダス(^_^)v
きっと来月のオイラのブログは、ビリー一色ダス(^^♪
あっっクイーンに、リンロン、ビージーズにアラベスクに「はら・タイラー」まで、ん?あははっっ~~~
毎度くだらなくてスンマソンm(__)m
この時期の洋楽をお勉強したけど、やっぱり最高ダスね(*^_^*)
まさに「黄金の洋楽」でございマウス。mick殿、素敵な音楽どうもありがとー(^^ゞ


3. かなやん 2008年10月18日 15:34
こんにちは、mickさん。
この頃の曲になると知っているものが多くなってきます。
70年代ビリー・ジョエルは外せないですね。「素顔のままで」では名曲です(^^♪最近アメリカ民主党の支援コンサートやっていましたね。リタ・クーリッジの歌声はいいです。リンダ・ロンシュタットもお気に入りです。ロックからジャズのスタンダードまで歌い上げるからすごい人です。ジェファーソン・スターシップは初めて聴きましたがエアプレイン同様やはりスターシップとは随分違う印象です(^^ゞ
ボニー・タイラーは83年の「愛の翳り」で初めて知りましたが独特のハスキーボイスが妙に新鮮だった記憶があります。ビー・ジーズはTDKのカセットテープのCMに出ていて存在を知りました。偉大なグループでしたね。兄弟なのに誰も似ていなかったような^^;


4. coco 2008年10月19日 16:35
mickさん こんにちは~♪
久しぶりに「Just The Way You Are 」を聴きました。ビリー・ジョエルは大人の音楽って感じで、心が癒されますね。^^
ボズ・スキャッグスの 特に「We're All Alone 」が大好きで よく聴いてました。リタ・クーリッジの歌ったのも 味わい深くていいですね。^^
この時代の女性ヴォーカルは あまり聴いたこ
とがなかったので…終わりのの3曲は、mickさん好みですね。きっと…。^^
ザ・ランナウェイズは、コスチュームを見て思い出しました。^^;


5. mick 2008年10月21日 09:13
流れ星さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
そうです、ジリー・ジョエルは今年来日コンサートがあるんですよ。ここでも、ビリーファンの方がたくさんいます。
アラベスクは、主に日本で人気がありましたね、ランナウエイズは個人的に好きなのです。


6. mick 2008年10月21日 09:17
マーボウさん ┏● 押忍!!
いよいよですね、ビリーのコンサートの模様を是非、ブログで紹介してくださいね。
このあたりから、そろそろ80年代洋楽黄金
時代に突入してゆくわけですわ・・・


7. mick 2008年10月21日 09:21
かなやんさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
この頃の時期になると、かなやんさん得意の80年代にかかってきますので、ほとんど聞いてる曲ばっかりだと思います。
ビージーズは、息の長いグループでしたね。
晩年は、みなさんすっかり、後頭部の髪の毛が後退しておりました。
そうですね、長男と次男は、たしか双子だったはず?なのですが、似てないですね。


8. mick 2008年10月21日 09:24
cocoさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
今回は、私好みの曲がたくさんあり、私自身も楽しめましたね。
女性ボーカリストもこの頃から、活躍してますね。


9. スー 2008年10月22日 12:05
{%ハート1webry%}{%ハート1webry%}(∇〃)。o〇○ポワァーン♪・・・
ビリーちゃん・・{%ハート1webry%}{%ハート2webry%}{%ハート1webry%}{%ハートwebry%}
ダレが行くの?マーボウさん?良いな~~~
ρ(▼▼メ)))イジイジ・・・・
行きたかった・・しかし行けない・・
この年代の洋楽は本当に聴きましたよ・今聞いても聞惚れますね♪「We're All Alone 」この歌も哀愁が在るし・「We Are The 
Champions」も聴いたの~~・・
「It's So Easy 」も「It's A Heartache」 も・「Night Fever 」は言わずと知れた曲♪
「ハロー・ミスターモンキー」此れも・・聴いた=====!懐かしいわ・・
何時の時代も良い歌が多いですね♪
訪問感謝~~~(⌒-⌒)ニコニコ...♪
・・・・最後の・・
私の好きなアーチストは、思いっきりかぶりますが・・・(-_-;)
・・( ̄∀ ̄*)イヒッ


10. mick 2008年10月22日 13:04
スーさん (*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
ブリー・ジョエルの来日コンサートいよいよ来月になり、マーボウさんはそわそわらしいです。
79年から80年代前半は、洋楽黄金時代ですね。
うーん、どこまで続くのじゃろうか?
自分でもわからんぞ


11. John 2008年10月24日 14:12
mickさんおこんち~(^O^)/
1978年は70年代でおいらの中ではベスト3に入りますね~
ってことは…絶対1回ではコメント仕切れないってことだ(笑)
ですので敢えて1人だけ…
はい、リタです
あれ?これだと2人になるぞぉ~(爆)
クーリッジの方です~
この方は知名度があるのかないのか今一つピンと来ないんですが、おいらは「美しき女(ひと)」がめっちゃ印象強くて…何しろ日本語でしたからね~
でも彼女はええよね~知らない人には1度聴いてみて欲しいです(・ω・)/


12. mick 2008年10月24日 15:26
Johnさん 毎度です
リタ・クーリッジはいいですよね。
アルバム「Dancing with an Angel 」では、日本のシンガーの曲をカバーしてますね。
中島みゆきのアルバムにも参加しておりますね。とにかく、聴いてみてほしいですね。


13. しゅー 2008年11月04日 18:09
ビリー・ジョエル・・・
>恐らくは今回で見納めになるかもしれない・
えっ,ホワイ・・・まだ60ぐらいですよね~.歌手として引退するにはまだちょっと早いように思うのですが・・・(・・?)
Queen・・・We Are The Champions & We Will Rock You を2曲連続で聞けるとはいいですね~(^o^)
>ハスキーな歌声が素敵な、ボニー・タイラーちゃんです。
おおっ,懐かしいですね~!!「It's A Heartache」は流行りましたよね.
でも,聞くまですっかり記憶から飛んでました(^^);
いまでも活躍しているとはしりませんでした.
アラベスク・・・「ハロー・ミスターモンキー」はよく覚えています♪
でも,グループについてはちょっと・・・
この二つのクリップを観ると,歌っている人が別人に見えるのですが,同じ人なんですよねっ(・・?)
ザ・ランナウェイズ・・・残念ながらmickさんと違い,このグループはあまり好きになれませんでした・・・
あっ・・・ガールズ ロックといえば,クアトロも出てくるのでしょうか・・・


14. mick 2008年11月04日 23:28
しゅーさん (´・ω・)ノ★*゚*☆*゚*こんばんみ*゚*☆*゚*★ヽ(・ω・`)
ビリー・ジョエル・・・は、海外公演は年齢的にもうしんどいかなって勝手に思ってます。引退はまだまだしなでしょう。
Queenはすっかり、有名になりましたからね、みんな知ってるポピュラーなグループになりましたね。ボニー・タイラーは、独特のハスキーボイスがたまりませんね。
アラベスクはね、たしかプロジェクトチームだったと思います。だから、メンバーが度々チェンジしてるようですよ。モー娘。のような、もんかな?
だから、多分別人ですよ。
ザ・ランナウェイズ嫌いですか・・・ショック ドウ!!
スージー・クアトロも、79年に紹介してますよ、もう少し・・・

2009.10.29  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

70年代洋楽とは・・・・その10(1978年)

2008.10.17

category : 70年代 洋楽

なんか、天気予報が外れたのか、小雨です。
いよいよ70年代の私が勝手に独断で紹介してきた洋楽も、終わりに近づいてきました。
今回は、78年ですが、年代が少し前後するかもしれませんが、その辺はアバウトなので気にしないでください。



1978年の主な出来事
1月 「ザ・ベストテン」放送開始 久米宏・黒柳徹子
3月 池袋に高層ビル「サンシャイン60」完成
3月 原宿に「竹の子族」出現
5月 新東京国際空港(成田空港)開港
6月 宮城県沖地震
7月 世界初の体外受精児誕生(英)
8月 24時間テレビ 「愛は地球を救えるか」
8月 日中平和友好条約 調印
ベストセラー 「不確実性の時代」 J.K.ガルブレイス



日本のヒット曲
カナダからの手紙 / 平尾昌晃・畑中葉子
与作 / 北島三郎
時間よ止まれ / 矢沢永吉
狼なんか怖くない / 石野真子
飛んでイスタンブール / 庄野真代
プレイバック・Part2 / 山口百恵
勝手にシンドバッド / サザン・オールスターズ
夏のお嬢さん / 榊原郁恵
君の瞳は100万ボルト / アリス
ガンダーラ / ゴダイゴ


それでは、いってみよう!!!

Billy Joel / ビリー・ジョエル
Just The Way You Are / 素顔のままで


1201b399.jpg

ビリー・ジョエルといえば、大ヒット曲「素顔のままで」ですね。
これは、いつ聴いても染みますね。
この曲は1978年度のグラミー賞で最優秀楽曲賞と最優秀レコード賞を受賞し、彼にとって30年以上のキャリアの中で最大級のヒット曲となっていますね。
今年、来日コンサートがあるんですが、恐らくは今回で見納めになるかもしれない・・・
そんなビリーの来日コンサートのチケットをゲットした、羨ましいフレンドさんが、2名様おられますんです。そうです、あなたとあなたダス、コンサートの様子を、是非ブログで紹介して欲しいダス。




Rita Coolidge / リタ・クーリッジ
We're All Alone / ウィ・アー・オール・アローン」


アルバム「あなたしか見えない~グレイテスト・ヒッツ
ピーター・アレンの「あなたしか見えない」やボズ・スキャッグスの「ウィ・アー・オール・アローン」など、リタ・クーリッジによる代表曲すべてを収めたベスト盤です、興味あるかたはレンタル狩りを是非してください。

とても素敵なヴォーカルです。カバー曲中心ですが、ラブバラードがこの季節には、とても染みてきます。
どれもリタ・クーリッジが歌うとオリジナルかも・・・て思えるほど素晴らしいです。
78年にヒットした、「ウィ・アー・オール・アローン」は、日本では石川セリもカバーしてます。
オリジナルは、ボズ・スキャッグスですが、ようつべ探したらありますので、比べてみてください。
54725447.jpg






Queen / クイーン
We Are The Champions-We Will Rock You / 伝説のチャンピオン


ここでも、クイーンが登場ですね。78年のヒット曲です。


相変わらず、クイーンクイーンと股間を回してます。素晴らしいです。


Linda Ronstadt / リンダ・ロンシュタット
It's So Easy / イッツ・ソー・イージー

おー、ここでもリンロンちゃんに会えたのねぇ・・・・

ロックの世界における女性の活躍って遅いですね。
60年代のアメリカのロック界で活躍をした女性アーティストはジャニス・ジョプリンくらいでしょうか?70年代の女性シンガーといえば、たくさん思い浮かびますね。このブログでも70年代順を追って紹介してますが・・・取り分け、その先駆者的位置をキープしてたのが、リンダ・ロンシュタットじゃないかと思います。
又、イーグルスが元々彼女のバック・バンドだったのも有名な話ですね。
そして、現在もアメリカにおいて国民的シンガーとして活躍し続けていることは、とても素晴らしいことだと思います。

16fc3f5c.jpg

それでは、リンロンちゃんの78年のヒット曲です。




efferson Starship / ジェファーソン・スターシップ
Count On Me / カウント・オン・ミー

ジェファーソン・スターシップの前身は、60年代のロックバンド、ジェファーソン・エアプレインです。これは、60年代洋楽で紹介してます。ジェファーソン・スターシップは、その後80年代には、スターシップというバンド名になります(スターシップについては、フレンドさんの、かなやんさんちのグログを参照してください・・・リンクしちょりますので)
で、なんか、「ちびたさん」もコメントしてましたが、ごっちゃになってややこしいんですが、70年代後半は、ジェファーソン・スターシップなのです。

dbb4db94.jpg





onnie Tyler / ボニー・タイラー
It's A Heartache / 愛は哀しくて


ハスキーな歌声が素敵な、ボニー・タイラーちゃんです。
07a47fb9.jpg

以前、80年代洋楽アーチストベスト20でも紹介しましたが、タイラーは声帯にできたポリープを切除する手術を受けたのだが、医者に止められていたにも関わらず、完治する前に声を出してしまったために、彼女の歌声はかすれてしまう。これで歌手としての経歴は終わると最初は思っていたが、1978年に発表したシングル "It's A Heartache" でスターとなりました・・・何が、禍で、何が福なのか、彼女のハスキーボイスが誕生したのです。
ドラマ「ヒーロー」も日本じゃ有名ですね。




Bee Gees / ビー・ジーズ
Night Fever / 恋のナイト・フィーバー


三人兄弟を中心に構成された男性ボーカルグループ。1963年オーストラリアでデビューし、後に米国を中心に活動。1960年代から2000年代まで息の長い活動を続け、「Massachusetts」、「Holiday」、「How Deep Is Your Love」、「Stayin' Alive」、「Night Fever」など、数多くのヒット曲を発表した。2003年、メンバーのモーリス・ギブが急逝し、グループとしての活動を終了した
もう、これは、みなさんご存知かと・・・・
私は、やっぱり、60年代後半から70年代前半のビージーズファンなんですが・・・




アラベスク「ハロー・ミスターモンキー」
アラベスクは、80年代初頭にピークを迎えるガールズグループで、同じく80年代初頭に活躍した、ノーランズと人気を二分してましたね。
6e8ab501.jpg

ハローハローミスターモンキー♪ってなにやら浮かれてしまいますが・・・好きですね。
ノーランズと同じく、アラベスクも本国では、哀しいかなあまりヒットしませんでした。
日本で育ったアイドルグループといってもいいんじゃないでしょうか?



続いて、80年代にかぶってしまうけど、アバウトなので・・・・・

恋にメリーゴーランド / アラベスク

この曲は、後のモーニング娘。「ハッピィ・サマー・ウエディング」と好く似てますね、パクッたんですかね?



ザ・ランナウェイズ 「Cherry Bomb .


ランナウェイズ(The Runaways)は、1975年にアメリカで結成され、1979年に解散した元祖ガールズロックバンド。 近年では音楽面での再評価も進み、パンク・ロックのさきがけとも位置づけられる


女性5人のメンバーで構成。
デビュー当時の平均年齢は16歳、ガールズ・ロック・バンドの草分け的存在でした。
中でも、ヴォーカル・シェリーのコルセットとガーターベルトのほとんど下着姿という過激なファッションは衝撃的であり、デビュー曲「Cherry Bomb(邦題:悩殺爆弾)」で一気に世間の注目を浴びました。ホントに衝撃的でしたね。
結構好きな、グループだったんですよ。

チェリーボム!!!って叫んでましたよ。
95bb4331.jpg





まだまだ、この78年は、アバもヒット曲飛ばしてるし、ビージーズも、オリビア・ニュートンジョンも活躍してますが、できるだけ登場したアーチストは、かぶらないようにしております。
もっとも、私の好きなアーチストは、思いっきりかぶりますが・・・(-_-;)



コメント

コメント一覧
1. 流れ星 2008年10月17日 19:13
mickさん、こんばんは!
ビリー・ジョエル好きのブログ仲間がいるのですが今年来日するんですか、知りませんでした。
リタ・クーリッジは前のブログで出すタイミング無くてお蔵入りしてます。
リンダ・ロンシュタット、ボニー・タイラーも懐かしい、アラベスク完全に忘れていました、これもよいですね。
最後はmickさんらしく、チェリーボム!
悩殺。


2. マーボウ 2008年10月18日 00:32
こんばんニャ~{%黒猫hdeco%}{%黒猫hdeco%}{%黒猫hdeco%}
mick殿、毎度!!
は~~~い、ビリーのコンサートチケットを見事ゲットとしたマーボウダス(^_^)v
きっと来月のオイラのブログは、ビリー一色ダス(^^♪
あっっクイーンに、リンロン、ビージーズにアラベスクに「はら・タイラー」まで、ん?あははっっ~~~
毎度くだらなくてスンマソンm(__)m
この時期の洋楽をお勉強したけど、やっぱり最高ダスね(*^_^*)
まさに「黄金の洋楽」でございマウス。mick殿、素敵な音楽どうもありがとー(^^ゞ


3. かなやん 2008年10月18日 15:34
こんにちは、mickさん。
この頃の曲になると知っているものが多くなってきます。
70年代ビリー・ジョエルは外せないですね。「素顔のままで」では名曲です(^^♪最近アメリカ民主党の支援コンサートやっていましたね。リタ・クーリッジの歌声はいいです。リンダ・ロンシュタットもお気に入りです。ロックからジャズのスタンダードまで歌い上げるからすごい人です。ジェファーソン・スターシップは初めて聴きましたがエアプレイン同様やはりスターシップとは随分違う印象です(^^ゞ
ボニー・タイラーは83年の「愛の翳り」で初めて知りましたが独特のハスキーボイスが妙に新鮮だった記憶があります。ビー・ジーズはTDKのカセットテープのCMに出ていて存在を知りました。偉大なグループでしたね。兄弟なのに誰も似ていなかったような^^;


4. coco 2008年10月19日 16:35
mickさん こんにちは~♪
久しぶりに「Just The Way You Are 」を聴きました。ビリー・ジョエルは大人の音楽って感じで、心が癒されますね。^^
ボズ・スキャッグスの 特に「We're All Alone 」が大好きで よく聴いてました。リタ・クーリッジの歌ったのも 味わい深くていいですね。^^
この時代の女性ヴォーカルは あまり聴いたこ
とがなかったので…終わりのの3曲は、mickさん好みですね。きっと…。^^
ザ・ランナウェイズは、コスチュームを見て思い出しました。^^;


5. mick 2008年10月21日 09:13
流れ星さん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
そうです、ジリー・ジョエルは今年来日コンサートがあるんですよ。ここでも、ビリーファンの方がたくさんいます。
アラベスクは、主に日本で人気がありましたね、ランナウエイズは個人的に好きなのです。


6. mick 2008年10月21日 09:17
マーボウさん ┏● 押忍!!
いよいよですね、ビリーのコンサートの模様を是非、ブログで紹介してくださいね。
このあたりから、そろそろ80年代洋楽黄金
時代に突入してゆくわけですわ・・・


7. mick 2008年10月21日 09:21
かなやんさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
この頃の時期になると、かなやんさん得意の80年代にかかってきますので、ほとんど聞いてる曲ばっかりだと思います。
ビージーズは、息の長いグループでしたね。
晩年は、みなさんすっかり、後頭部の髪の毛が後退しておりました。
そうですね、長男と次男は、たしか双子だったはず?なのですが、似てないですね。


8. mick 2008年10月21日 09:24
cocoさん (●・ω・)ノ★。、::。.::・'゜おはよー☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
今回は、私好みの曲がたくさんあり、私自身も楽しめましたね。
女性ボーカリストもこの頃から、活躍してますね。


9. スー 2008年10月22日 12:05
{%ハート1webry%}{%ハート1webry%}(∇〃)。o〇○ポワァーン♪・・・
ビリーちゃん・・{%ハート1webry%}{%ハート2webry%}{%ハート1webry%}{%ハートwebry%}
ダレが行くの?マーボウさん?良いな~~~
ρ(▼▼メ)))イジイジ・・・・
行きたかった・・しかし行けない・・
この年代の洋楽は本当に聴きましたよ・今聞いても聞惚れますね♪「We're All Alone 」この歌も哀愁が在るし・「We Are The 
Champions」も聴いたの~~・・
「It's So Easy 」も「It's A Heartache」 も・「Night Fever 」は言わずと知れた曲♪
「ハロー・ミスターモンキー」此れも・・聴いた=====!懐かしいわ・・
何時の時代も良い歌が多いですね♪
訪問感謝~~~(⌒-⌒)ニコニコ...♪
・・・・最後の・・
私の好きなアーチストは、思いっきりかぶりますが・・・(-_-;)
・・( ̄∀ ̄*)イヒッ


10. mick 2008年10月22日 13:04
スーさん (*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
ブリー・ジョエルの来日コンサートいよいよ来月になり、マーボウさんはそわそわらしいです。
79年から80年代前半は、洋楽黄金時代ですね。
うーん、どこまで続くのじゃろうか?
自分でもわからんぞ


11. John 2008年10月24日 14:12
mickさんおこんち~(^O^)/
1978年は70年代でおいらの中ではベスト3に入りますね~
ってことは…絶対1回ではコメント仕切れないってことだ(笑)
ですので敢えて1人だけ…
はい、リタです
あれ?これだと2人になるぞぉ~(爆)
クーリッジの方です~
この方は知名度があるのかないのか今一つピンと来ないんですが、おいらは「美しき女(ひと)」がめっちゃ印象強くて…何しろ日本語でしたからね~
でも彼女はええよね~知らない人には1度聴いてみて欲しいです(・ω・)/


12. mick 2008年10月24日 15:26
Johnさん 毎度です
リタ・クーリッジはいいですよね。
アルバム「Dancing with an Angel 」では、日本のシンガーの曲をカバーしてますね。
中島みゆきのアルバムにも参加しておりますね。とにかく、聴いてみてほしいですね。


13. しゅー 2008年11月04日 18:09
ビリー・ジョエル・・・
>恐らくは今回で見納めになるかもしれない・
えっ,ホワイ・・・まだ60ぐらいですよね~.歌手として引退するにはまだちょっと早いように思うのですが・・・(・・?)
Queen・・・We Are The Champions & We Will Rock You を2曲連続で聞けるとはいいですね~(^o^)
>ハスキーな歌声が素敵な、ボニー・タイラーちゃんです。
おおっ,懐かしいですね~!!「It's A Heartache」は流行りましたよね.
でも,聞くまですっかり記憶から飛んでました(^^);
いまでも活躍しているとはしりませんでした.
アラベスク・・・「ハロー・ミスターモンキー」はよく覚えています♪
でも,グループについてはちょっと・・・
この二つのクリップを観ると,歌っている人が別人に見えるのですが,同じ人なんですよねっ(・・?)
ザ・ランナウェイズ・・・残念ながらmickさんと違い,このグループはあまり好きになれませんでした・・・
あっ・・・ガールズ ロックといえば,クアトロも出てくるのでしょうか・・・


14. mick 2008年11月04日 23:28
しゅーさん (´・ω・)ノ★*゚*☆*゚*こんばんみ*゚*☆*゚*★ヽ(・ω・`)
ビリー・ジョエル・・・は、海外公演は年齢的にもうしんどいかなって勝手に思ってます。引退はまだまだしなでしょう。
Queenはすっかり、有名になりましたからね、みんな知ってるポピュラーなグループになりましたね。ボニー・タイラーは、独特のハスキーボイスがたまりませんね。
アラベスクはね、たしかプロジェクトチームだったと思います。だから、メンバーが度々チェンジしてるようですよ。モー娘。のような、もんかな?
だから、多分別人ですよ。
ザ・ランナウェイズ嫌いですか・・・ショック ドウ!!
スージー・クアトロも、79年に紹介してますよ、もう少し・・・

2009.10.29  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
最新記事
LINK
常連さんち一覧です。
まとめプラグイン
月別記事一覧(過去記事です)
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
カテゴリ
全記事一覧表示リンク
2006年5月31日~現在までの記事タイトルインデックスです。 [ウエブリブログ時代の記事(2006年5月31日~2009年9月19日)に関しては、そのまま移行されてるので、画像の大きさが修正されてません。又、音声ファイルが削除されてたりしてます]
QRコード
QRコード

Copyright ©元気です。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。