元気です。

ミーハーに音楽を語りましょう。変な事は書かんように。 誹謗・中傷・個人攻撃・猥褻なコメント及び広告、宣伝、勧誘などの内容は、見つけ次第管理人の独断でお仕置きです。

アクセスカウンター
訪問あんがちょ。 2009年9月20日からのアクセス件数です。
プロフィール

mick

Author:mick
趣味 音楽聴くこと。特にジャンルにはこだわらず、良いものは良いという主義で聴いてます。(特に70年代の音楽は、ミーハーに好きです)

好きな人  吉田拓郎、ミック・ジャガー、長州 力、オードリー・ヘプバーン、シンシア

大阪泉州の硬い中にすんでます。
エロハゲオヤジです。最近はメタボも追加しました。

姉妹サイト「Rolling50」
http://93484864.at.
webry.info/
日々の日常や、話題の出来事等を思いつくままに書いております。

「ざびえろの館」
http://mick010600002000
.at.webry.info/
エロオヤジのえろえろ音楽の館です。

最新コメント
最新記事の画像
最新トラックバック
ただ今覗き中です

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント一覧
1. 流れ星 2008年12月01日 20:58
mickさん、こんばんは!
いやー気がつきませんでした、QUEENのフレディとジョンは意識してましたが。
ハリスンもいい曲一杯あります、[My Sweet Lord]の懐かしき曲で感動している流れ星です。
スライドギターも心地よく聴こえますね。
ムーディな曲調でロマンチックです!
ジョン・レノンの記事も私のブログでは初めて紹介しますが9割がた記事出来てますので今年は紹介しますよ。


2. マーボウ 2008年12月02日 01:39
こんばんニャース×2{%ネコdeka%}{%ネコdeka%}{%ネコdeka%}
mick殿、毎度!!
おっっこんなに詳しくジョージについて熱く書いて下って、本当に感謝申し上げマウスm(__)m
昨日は1日中、ジョージの冥福を祈っておりました。
あれから7年経つのダスよね(T_T)
ジョージの訃報を聞いたのが、朝のニュースでした。体調が思わしくないのは知っていたけど、まさかこんなに早く天国に召されるとは思っていなかったダス。亡くなった当日の自分の行動を今でも思い出せません。全く1日何をしていて何処に行っていたのかも思い出せません。ただ仕事には行っていなかった事だけは確かだと思いマウス。ジョンが亡くなった時も、全く同じでした。その日、1日何をしていたのか全く思い出せないのです。とてもショックを受けて一時的な記憶喪失になったものと思われます。


3. マーボウ(再) 2008年12月02日 01:49
続きダス。
ジョージのビートルズ時代のニックネームが「quiet Beatle(静かなビートル)でしたね。その名の通り、本当に静かなジェントルマンでした。ジョンやポールばかりが目立っていたビートルズでしたが、ジョ-ジの謙虚な姿や言動は、とても好感が持てました。
歌は決して上手くはなかったけど、どこか癒される存在でした。個性的という面では、ジョージが一番ではないでしょうか。ジョンもポールも目立ちたがり屋だったしね!
ソロになってからのジョージは、本当に精力的に音楽活動をこなしてましたね。とても生き生きしていました。ビートルズ時代に出来なかった事をソロになって爆発させたのかもしれないダスね。バングラディシュの難民救済コンサートは、本当に驚きました。
まだまだ書きたい事はイッパイあるけど、長くなると御迷惑になるのでこの辺りで失礼しマウス。
最後に、mick殿、本当に有難うございました。洋楽は最高ダスね(^_^)v


4. mick 2008年12月02日 13:38
流れ星さん 一番コメありがとう。
12月になったら、ジョージ・ハリスンとジョン・レノンの記事更新しようとおもってたんですよ。
思い入れが深いので、独りよがりな更新になってますので、コメくるかなぁ・・・って思ったんですが、期待通り、1番コメは、流れ星さんでした。
ジョージ・ハリスンはビートルズの中では、3番目のボーカル位置でしたよね、控えめで、謙虚な人でしたね。ポールとジョンが目立ちがリ屋だったからね。
解散後は、その才能が開花しましたよね。
一流ミュージシャンとの交流も積極的だったし、バングラのコンサートはすばらしかったですね。


5. mick 2008年12月02日 13:45
マーボウ さん こんにちわ
こちらも、期待通りの、熱いコメントありがとうございます。
マーボウさんのブログ記事も、熱いですね。
ジョージ・ハリスンは最高ダスな。
>あれから7年経つのダスよね(T_T)
そうですね、もう7年もたつんですね。
闘病生活のニュースで、きがかりだったんですが、なんとか持ちこたえてきれるかなって思ったんですが・・・・
ジョンのときもそうだったんですが、やはりショックでしたね。
これから、その才能をどんどん発揮と思ってた矢先ですからね。


6. mick 2008年12月02日 13:50
マーボウ(再)さん 再コメありがとう。

本当に静かなジェントルマン・・・そうでしたね。
解散後は、ほんとに精力的な活動でしたね、あのジョージが、って思いましたよ。
>バングラディシュの難民救済コンサーは、>本当に驚きました。
そうですね、あのコンサートは、圧巻でしたよね、ようつべでも掲載しましたが、すばらしい演奏と歌ですね。
>長くなると御迷惑になるのでこの
別に、迷惑になんかならんよ(*^。^*)
どんどん書いてちょ。
熱く、マニアックに語ってもええんやで、マーボウさん。


7. John 2008年12月03日 23:11
実はおいらにとって「My Sweet Road」はある曲とダブルのです
アメリカの「金色の髪の少女」です
まぁそれはともかくmickさんおこんば~ん(^^)/
流れ星さんのブログでも書きましたが、おいらはカブトムシさんたちのなかではジョージが1番好きです
それはおいらのカブトムシさんたちの中でのフェイバリットアルバムを知ればハッキリしますが一応まだ未公表ってことで…(^^ゞ
もうすぐ12月8日ですが、それだけじゃなく、偉大なアーティストの没日はやはり気になりますよね
アーティスト以外で印象深いのはなぜか毛沢東くらいなんですが…(祖母の誕生日と一緒なもんで…笑)
さてさて、おいらがカブトムシさんたちを紹介するのはいつのことやら…


8. mick 2008年12月04日 14:17
Johnさん{%表情爆笑deka%} お久しぶりですね。
最近更新してないようなので、忙しいのかなと心配しておりました。足跡べたべたしてるはずです。
オオォォォ|゚ロ゚*||*゚Д゚*||*゚ロ゚|ォォォオオ
johnさんも、ジョージが好きですか。
私はミーハーなので、ビートルズ時代は、ポールでしたが、70年の解散のころには、ジョンに代わり、解散後は、実は才能豊かだったジョージが好きになりました。
そうですね、偉大なアーチストたちの、没日は非常にきになりますね。毛沢東ですか?
{%表情ふぅdeka%}
それはさておき、偉大なミュージシャンは永遠なのだ。
記事更新、楽しみにしておりますので、よろしく・・・・とプレッシャーを掛ける、mickであった。


9. coco 2008年12月04日 23:45
mickさん こんばんは~♪
ジョージもいい曲を沢山残していたんですね。改めて感じました。^^
ジョージらしい 優しくて心地いい曲が沢山ありますね。^^
ジョージのアルバムは聴いたことがなかったので、『オール・シングス・マスト・パス』は ぜひ聴いてみようと思ってます。
追悼コンアサートの動画は何回か見てましたが、凄いメンバーだったんですね。ジョージにそっくりな男の子は、やはり息子さんだったんですね。そうなのかな~って思ってましたが、納得しました。
いい音楽は いつの時代にも色褪せません。
永遠に聴き継がれて行くのでしょうね♪
=*^-^*=


10. mick 2008年12月05日 11:29
cocoさん こんにちわ
大阪は、朝から雷雨です。夕方からは、寒くなりそうです、初雪が降るかもしれません。
ジョージハリスンは、ビートルズ解散後に、その才能が一気に開花したんですね。
優しい曲がたくさんありますね。
ジョージ;ハリスンのことを、ビートルズ時代には、優しいビートルズと言われたそうですね。
追悼コンアサートのメンバー凄いですよね。
この動画は、何階見ても飽きませんね。


11. ちびた 2008年12月06日 00:58
こんばんは、お久しぶりです
なんだかちょっと荒らしに、じゃなくてお伺いしない間に、ブログの雰囲気が変わってしまったような・・・(^^;)
紅葉散策とかライトアップとか星座とか、とってもきれいですね!
ジョージ・ハリスン、日本公演のとっても緊張したPVを見たのはいつの頃だったか、この記事のジョージ・ハリスンは別人のようです。
実は私、学生時代にギターを弾いていて、Here Comes The Sunを弾くと、とっても受けました。もうまったく弾けませんけど。
相変わらずのコメントですいません(^^;)


12. ココロ 2008年12月06日 10:52
おはようございます(*^_^*)
寒いですね~♪
日本海側は雪のようです☃
千葉は気温がグ~ント下がり寒いです♪
陽はさしてるんですがね~♪
髪型が昔のmickさんに似てますね♪
痩せてたから~フィンキももしかしたら~似てたのかもね???


13. mick 2008年12月06日 12:19
ちびたさん こんにちわ
ブログの雰囲気かわりましたか?
自分では意識してませんね。
いつも、雰囲気で更新してますから。
音楽中心ですが、そのときの状況なども含めてか居ておりますのですよん。
ジョージ・ハリスン名曲多いでしょう。
改めて聴いてみて、やっぱり彼も素晴らしいミュージシャンだと認識させられましたね。
Here Comes The Sun弾けるなんて素晴らしいです。
私も、学生時代から27歳くらいまでは、バンド組んでましたよ。
今では、ギターは簡単なコード進行くらいしか弾けませんが・・・Fなんて、人差し指がつりますよ。ヾ(  ̄▽)ゞ オホホホホホ


14. mick 2008年12月06日 12:27
ココロさん こんにちわ「
大阪も非常に寒いです。
雪降りそうな気配です、大阪の和泉山脈のふもとでは雪降ってますね。
ジョージハリスンの昔の髪型・・・似てるかもしれんね。
私、クオーターなので、どっちかというと、ソース顔ですから、昔は髪の毛もフサフサしてたのですよって・・・やかましいわい。
関西の、一人のリ、ツッコミでした。
ヾ(  ̄▽)ゞ オホホホホホ


15. しゅー 2008年12月21日 14:14
ヒア・カムズ・ザ・サン(Here Comes The Sun)は,ジョージ・ハリスンの人柄がよく出ている曲ですよね.レノンやポールのような天才ではないかもしれないけれど,彼も曲もまた良いです!!
レノンが亡くなり,ジョージも亡くなった・・・今,存命なのはポールとリンゴ・・・ちょっと寂しいですね・・・

2009.10.27  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

ジョージ・ハリスン

2008.12.01

category : George Harrison

12月になりました。
この時期には、偉大なミュージシャンが、天国にめされてますね。

そうです、ビートルズのジョン・レノン・・・・・
そして、ジョージ・ハリスンです。
ジョージ・ハリスンは、2001年11月29日に亡くなりました(享年58歳)

亡くなって7年になるんですね。

df067c55.jpg

ジョージ・ハリスンは、イギリス・リヴァプール出身の、ロック・ミュージシャンとして、
ロック・バンド、ザ・ビートルズのメンバーの一人として1960年代に世界を制覇し、グループ解散後はソロ・アーティストとして「マイ・スウィート・ロード」「ギヴ・ミー・ラヴ」二人はアイ・ラヴ・ユー」「過ぎ去りし日々」「セット・オン・ユー」などをヒットさせ、「最も長い間ヒットを飛ばし続けた男」としてギネスブックに認定されていますね。

発表したアルバム枚数はそう多くないものの、常にチャートでは上位に食い込み、たびたび大ヒットを飛ばした。中でも1970年に発表された『オール・シングス・マスト・パス』は、ロック・アルバムの金字塔として高く評価されています。

d1ec8c5e.jpg

ジョージ・ハリスンがビートルズ解散後間もない1970年に発表した最高傑作、2001年に新たにデジタル・リマスタリングされました。良質な企画作品です。
クラプトンをはじめとする超豪華な参加メンバーたちの名演や、プロデューサーのフィル・スペクターによる「音の壁」も見事にクリアな音でよみがえり、ジョージの一世一大の名作がさらに素晴らしい名盤として蘇ってます。
ハリスンの繊細かつメロディアスなサウンドが、2枚組全23曲にわたって楽しめるアルバムです。

[My Sweet Lord]



ae0290be.JPG

70年代のロックを語る上で、この「オール・シングス・マストパス」は重要なアルバムと言えますね。

ビートルズ解散後に、ジョージ・ハリスンはビートルズ時代書き貯めた曲を、一気に放出するのですがジョージはここでアメリカのミュージシャンを使います。
デラニー&ボニーのバックメンバー、後のドミノスですね。ですから、「オール・シングス・マストパス」はバックにデレク&ドミノスが参加しているのです。

当時、ジョン・レノンから「アイツは頭がどうかしたんじゃないのか? (一度に)3枚もレコードを出すなんて」とさんざん、批判的なことを言われてたそうです。
このジョンの発言に対しジョージは「いかにもジョンらしいだろ?」と、この永遠の兄貴分の発言に答えています。
ビートルズの中では、一番年下のジョージでしたから、ジョンのことは、兄貴と慕ってたんですね・・・・・

ジョンとポールに負けまいと、作曲では二人に及ばないので、新しい音楽や楽器で勝負をしていたジョージ。ムーグ・シンセサイザーに飛びついたのもジョージでした。
なんか、一生懸命認められようと、頑張っっていた、ジョージって、愛おしくなりませんか?


「ギヴ・ミー・ラブ」



「You 」



ビートルズの中でもっとも外部ミュージシャンとの交流が盛んだったのも彼であった。
これは彼の人柄によるものが大きく、ブライアン・エプスタインは「ジョージといると本当に心が休まる。ジョンやポールと一緒のときのように、何かしなくちゃいけないというプレッシャーが全くない」と語っており、尊大なところがなく、誠実で人懐っこい性格だったといわれる。エリック・クラプトンやボブ・ディラン、ボンゾ・ドッグ・ドー・ダー・バンドとの交流はよく知られていますね。

George Harrison - I Got My Mind Set On You




Cheer Down - Live in Japan 1991
日本公演のようつべです。  
どうです、グットきませんか・・・・・・・ ジョージのギタープレイでジョージならではというのは、やはりスライドでしょう。 クラプトンも「ブルースではなく、ポップスでスライドが弾けるのはジョージ」と絶賛しています。「フリー・アズ・ア・バード」で初めてジョージのスライドギターを聞いて、余りのカッコ良さに驚いた人も多いはず。「ジョージはギターがヘタだ」なんて言うのはやめましょうね

The Beatles - Free as a bird (LIVE - 1994)

 


2001年、ジョージは自身の代表作である『オール・シングス・マスト・パス』のリマスター盤を発表。そのプロモーション活動の中で、「新作についても完成が近い」ことを明かし、ファンを喜ばせたのですが・・・・・ その頃から、肺癌であったことが発覚、さらに脳腫瘍も併発していたことが判明します。 2001年11月には危篤状態となり、そしてそれから間もない同年の11月29日(日本時間11月30日早朝)、肺癌強調文強調文のため彼は滞在先のロサンゼルスで逝去(58歳没)してしまいます。
George Harrison - This Is Love




George Harrison - Here Comes The Sun
バングラデシュ・コンサートで、名曲Here Comes The Sunです。

そして、ジョージ・ハリスン追悼コンアサート「コンサート・フォー・ジョージ」より ビートルズ時代の名曲「While My Guitar Gently Weeps」

 

このコンサートは、2002年11月29日、ロイヤル・アルバート・ホールで開催された、元ビートルズのメンバー、ジョージ・ハリスン(2001年11月29日死去)への追悼コンサートです。 一周忌を記念して、ちょうど一年後に行われました。 このイベントはジョージの妻オリビアと息子ダーニによって計画され、ジョージの親友であるエリック・クラプトン主催で行われ、エリックはホスト役も勤めています メンバーが凄いです。 Eric Clapton,(エリック・クラプトン) Paul McCartney(ポール・マッカトニー) Ringo Starr(リンゴ・スター) それから、ジェフ・リン(ELO)、トム・ペティ、ビリー・プレストン ゲイリー・ブルッカー(プロコル・ハルム)、ジュールズ・オーランド、クラウス・ヴーアマンそして息子のダーニ・ハリスン(お父さんにそっくりです)・・・・・そしてジョージ・ハリスンも、演奏してるかもしれませんね。

如何でしたか? ブログフレンドのマーボウさんも、ビートルズ大好きで、ブログに、ジョージのことも熱く語ってます。マーボウさんちのブログも是非訪問してください。 やはり、ビートルズの面々は偉大ですね。 まだまだ、語りつくせないのですが・・・・・今回は、ジョージ・ハリスン没後7年ということもあり。、改めて回顧してみました。 つつしんで、ご冥福をお祈りいたします。

コメント

コメント一覧
1. 流れ星 2008年12月01日 20:58
mickさん、こんばんは!
いやー気がつきませんでした、QUEENのフレディとジョンは意識してましたが。
ハリスンもいい曲一杯あります、[My Sweet Lord]の懐かしき曲で感動している流れ星です。
スライドギターも心地よく聴こえますね。
ムーディな曲調でロマンチックです!
ジョン・レノンの記事も私のブログでは初めて紹介しますが9割がた記事出来てますので今年は紹介しますよ。


2. マーボウ 2008年12月02日 01:39
こんばんニャース×2{%ネコdeka%}{%ネコdeka%}{%ネコdeka%}
mick殿、毎度!!
おっっこんなに詳しくジョージについて熱く書いて下って、本当に感謝申し上げマウスm(__)m
昨日は1日中、ジョージの冥福を祈っておりました。
あれから7年経つのダスよね(T_T)
ジョージの訃報を聞いたのが、朝のニュースでした。体調が思わしくないのは知っていたけど、まさかこんなに早く天国に召されるとは思っていなかったダス。亡くなった当日の自分の行動を今でも思い出せません。全く1日何をしていて何処に行っていたのかも思い出せません。ただ仕事には行っていなかった事だけは確かだと思いマウス。ジョンが亡くなった時も、全く同じでした。その日、1日何をしていたのか全く思い出せないのです。とてもショックを受けて一時的な記憶喪失になったものと思われます。


3. マーボウ(再) 2008年12月02日 01:49
続きダス。
ジョージのビートルズ時代のニックネームが「quiet Beatle(静かなビートル)でしたね。その名の通り、本当に静かなジェントルマンでした。ジョンやポールばかりが目立っていたビートルズでしたが、ジョ-ジの謙虚な姿や言動は、とても好感が持てました。
歌は決して上手くはなかったけど、どこか癒される存在でした。個性的という面では、ジョージが一番ではないでしょうか。ジョンもポールも目立ちたがり屋だったしね!
ソロになってからのジョージは、本当に精力的に音楽活動をこなしてましたね。とても生き生きしていました。ビートルズ時代に出来なかった事をソロになって爆発させたのかもしれないダスね。バングラディシュの難民救済コンサートは、本当に驚きました。
まだまだ書きたい事はイッパイあるけど、長くなると御迷惑になるのでこの辺りで失礼しマウス。
最後に、mick殿、本当に有難うございました。洋楽は最高ダスね(^_^)v


4. mick 2008年12月02日 13:38
流れ星さん 一番コメありがとう。
12月になったら、ジョージ・ハリスンとジョン・レノンの記事更新しようとおもってたんですよ。
思い入れが深いので、独りよがりな更新になってますので、コメくるかなぁ・・・って思ったんですが、期待通り、1番コメは、流れ星さんでした。
ジョージ・ハリスンはビートルズの中では、3番目のボーカル位置でしたよね、控えめで、謙虚な人でしたね。ポールとジョンが目立ちがリ屋だったからね。
解散後は、その才能が開花しましたよね。
一流ミュージシャンとの交流も積極的だったし、バングラのコンサートはすばらしかったですね。


5. mick 2008年12月02日 13:45
マーボウ さん こんにちわ
こちらも、期待通りの、熱いコメントありがとうございます。
マーボウさんのブログ記事も、熱いですね。
ジョージ・ハリスンは最高ダスな。
>あれから7年経つのダスよね(T_T)
そうですね、もう7年もたつんですね。
闘病生活のニュースで、きがかりだったんですが、なんとか持ちこたえてきれるかなって思ったんですが・・・・
ジョンのときもそうだったんですが、やはりショックでしたね。
これから、その才能をどんどん発揮と思ってた矢先ですからね。


6. mick 2008年12月02日 13:50
マーボウ(再)さん 再コメありがとう。

本当に静かなジェントルマン・・・そうでしたね。
解散後は、ほんとに精力的な活動でしたね、あのジョージが、って思いましたよ。
>バングラディシュの難民救済コンサーは、>本当に驚きました。
そうですね、あのコンサートは、圧巻でしたよね、ようつべでも掲載しましたが、すばらしい演奏と歌ですね。
>長くなると御迷惑になるのでこの
別に、迷惑になんかならんよ(*^。^*)
どんどん書いてちょ。
熱く、マニアックに語ってもええんやで、マーボウさん。


7. John 2008年12月03日 23:11
実はおいらにとって「My Sweet Road」はある曲とダブルのです
アメリカの「金色の髪の少女」です
まぁそれはともかくmickさんおこんば~ん(^^)/
流れ星さんのブログでも書きましたが、おいらはカブトムシさんたちのなかではジョージが1番好きです
それはおいらのカブトムシさんたちの中でのフェイバリットアルバムを知ればハッキリしますが一応まだ未公表ってことで…(^^ゞ
もうすぐ12月8日ですが、それだけじゃなく、偉大なアーティストの没日はやはり気になりますよね
アーティスト以外で印象深いのはなぜか毛沢東くらいなんですが…(祖母の誕生日と一緒なもんで…笑)
さてさて、おいらがカブトムシさんたちを紹介するのはいつのことやら…


8. mick 2008年12月04日 14:17
Johnさん{%表情爆笑deka%} お久しぶりですね。
最近更新してないようなので、忙しいのかなと心配しておりました。足跡べたべたしてるはずです。
オオォォォ|゚ロ゚*||*゚Д゚*||*゚ロ゚|ォォォオオ
johnさんも、ジョージが好きですか。
私はミーハーなので、ビートルズ時代は、ポールでしたが、70年の解散のころには、ジョンに代わり、解散後は、実は才能豊かだったジョージが好きになりました。
そうですね、偉大なアーチストたちの、没日は非常にきになりますね。毛沢東ですか?
{%表情ふぅdeka%}
それはさておき、偉大なミュージシャンは永遠なのだ。
記事更新、楽しみにしておりますので、よろしく・・・・とプレッシャーを掛ける、mickであった。


9. coco 2008年12月04日 23:45
mickさん こんばんは~♪
ジョージもいい曲を沢山残していたんですね。改めて感じました。^^
ジョージらしい 優しくて心地いい曲が沢山ありますね。^^
ジョージのアルバムは聴いたことがなかったので、『オール・シングス・マスト・パス』は ぜひ聴いてみようと思ってます。
追悼コンアサートの動画は何回か見てましたが、凄いメンバーだったんですね。ジョージにそっくりな男の子は、やはり息子さんだったんですね。そうなのかな~って思ってましたが、納得しました。
いい音楽は いつの時代にも色褪せません。
永遠に聴き継がれて行くのでしょうね♪
=*^-^*=


10. mick 2008年12月05日 11:29
cocoさん こんにちわ
大阪は、朝から雷雨です。夕方からは、寒くなりそうです、初雪が降るかもしれません。
ジョージハリスンは、ビートルズ解散後に、その才能が一気に開花したんですね。
優しい曲がたくさんありますね。
ジョージ;ハリスンのことを、ビートルズ時代には、優しいビートルズと言われたそうですね。
追悼コンアサートのメンバー凄いですよね。
この動画は、何階見ても飽きませんね。


11. ちびた 2008年12月06日 00:58
こんばんは、お久しぶりです
なんだかちょっと荒らしに、じゃなくてお伺いしない間に、ブログの雰囲気が変わってしまったような・・・(^^;)
紅葉散策とかライトアップとか星座とか、とってもきれいですね!
ジョージ・ハリスン、日本公演のとっても緊張したPVを見たのはいつの頃だったか、この記事のジョージ・ハリスンは別人のようです。
実は私、学生時代にギターを弾いていて、Here Comes The Sunを弾くと、とっても受けました。もうまったく弾けませんけど。
相変わらずのコメントですいません(^^;)


12. ココロ 2008年12月06日 10:52
おはようございます(*^_^*)
寒いですね~♪
日本海側は雪のようです☃
千葉は気温がグ~ント下がり寒いです♪
陽はさしてるんですがね~♪
髪型が昔のmickさんに似てますね♪
痩せてたから~フィンキももしかしたら~似てたのかもね???


13. mick 2008年12月06日 12:19
ちびたさん こんにちわ
ブログの雰囲気かわりましたか?
自分では意識してませんね。
いつも、雰囲気で更新してますから。
音楽中心ですが、そのときの状況なども含めてか居ておりますのですよん。
ジョージ・ハリスン名曲多いでしょう。
改めて聴いてみて、やっぱり彼も素晴らしいミュージシャンだと認識させられましたね。
Here Comes The Sun弾けるなんて素晴らしいです。
私も、学生時代から27歳くらいまでは、バンド組んでましたよ。
今では、ギターは簡単なコード進行くらいしか弾けませんが・・・Fなんて、人差し指がつりますよ。ヾ(  ̄▽)ゞ オホホホホホ


14. mick 2008年12月06日 12:27
ココロさん こんにちわ「
大阪も非常に寒いです。
雪降りそうな気配です、大阪の和泉山脈のふもとでは雪降ってますね。
ジョージハリスンの昔の髪型・・・似てるかもしれんね。
私、クオーターなので、どっちかというと、ソース顔ですから、昔は髪の毛もフサフサしてたのですよって・・・やかましいわい。
関西の、一人のリ、ツッコミでした。
ヾ(  ̄▽)ゞ オホホホホホ


15. しゅー 2008年12月21日 14:14
ヒア・カムズ・ザ・サン(Here Comes The Sun)は,ジョージ・ハリスンの人柄がよく出ている曲ですよね.レノンやポールのような天才ではないかもしれないけれど,彼も曲もまた良いです!!
レノンが亡くなり,ジョージも亡くなった・・・今,存命なのはポールとリンゴ・・・ちょっと寂しいですね・・・

2009.10.27  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
最新記事
LINK
常連さんち一覧です。
まとめプラグイン
月別記事一覧(過去記事です)
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
カテゴリ
全記事一覧表示リンク
2006年5月31日~現在までの記事タイトルインデックスです。 [ウエブリブログ時代の記事(2006年5月31日~2009年9月19日)に関しては、そのまま移行されてるので、画像の大きさが修正されてません。又、音声ファイルが削除されてたりしてます]
QRコード
QRコード

Copyright ©元気です。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。