元気です。

ミーハーに音楽を語りましょう。変な事は書かんように。 誹謗・中傷・個人攻撃・猥褻なコメント及び広告、宣伝、勧誘などの内容は、見つけ次第管理人の独断でお仕置きです。

アクセスカウンター
訪問あんがちょ。 2009年9月20日からのアクセス件数です。
プロフィール

mick

Author:mick
趣味 音楽聴くこと。特にジャンルにはこだわらず、良いものは良いという主義で聴いてます。(特に70年代の音楽は、ミーハーに好きです)

好きな人  吉田拓郎、ミック・ジャガー、長州 力、オードリー・ヘプバーン、シンシア

大阪泉州の硬い中にすんでます。
エロハゲオヤジです。最近はメタボも追加しました。

姉妹サイト「Rolling50」
http://93484864.at.
webry.info/
日々の日常や、話題の出来事等を思いつくままに書いております。

「ざびえろの館」
http://mick010600002000
.at.webry.info/
エロオヤジのえろえろ音楽の館です。

最新コメント
最新記事の画像
最新トラックバック
ただ今覗き中です

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント一覧
1. スー 2008年12月08日 12:32
クルクル (*^ー^)ノ(^-^)(-^ )(^ )( )( ^)( ^-)(^-^)ノコンチャ♪
お久し振り~~~元気ですか?~~
こっちは凄く寒い日が続いてますが・風邪はひいていませんか?(⌒-⌒)ニコニコ...♪
背振には薄っすらと雪積もってます♪
今ヒーターの前でお昼食べながらコメ書いてますよ・寒いのよ・本当に・・ブルブル・・
此処はジョンレノンコーナーですね・
彼はビートルズの一員として好きだったですね・最初は♪でも解散した後位かな?聴き始めたの・ヨーコと結婚したから曲の雰囲気が変わったでしょ?愛の歌が多くなったような感じします♪ヨーコは余り好きじゃなかったけどね・・美人じゃないし・( ̄∀ ̄*)イヒッ♪
まあ・性格が気に入ったのかも知れないけど・私の一番のお気に入りは「イマジン」♪
この歌には感動すら覚える・好きな歌です♪
今じゃ彼に逢えないけど歌は残ってる!


2. ココロ 2008年12月08日 15:32
こんにちは♪
聞いた事ある曲が何曲かありました♪
あのね~ユーチューブ作ったの~(笑)
お時間のある時にでも見に来てねん♪


3. bunta52 2008年12月08日 20:49
こんばんわー☆
imagine☆imagine☆imagine☆imagine☆
ジョンの思い出はこれしか出てこない !!
とても理不尽で残念です・・・


4. 流れ星 2008年12月09日 23:35
mickさん、こんばんは!
こちらも豪華ですね、興味深いエピソードが色々あるんですね、お勉強できました。
stand by meも渋いですねジョンの魂を感じますね。
どうも母親とはうまくいってなかったようですね、そのあたりはMOTHERの歌詞から感じ取れます、と言ってもドキュメンタリー映画で知っただけですが。
Mind Gamesお勧めだけありますね、凄い迫力で力強さも感じます、カッコいい曲ですね。
私も去年は命日を知らずにいました、来年こそはと思いましたよ。
こうやって命日に記事を作って紹介したことはいい思い出になりそうですね。


5. シロ 2008年12月10日 21:18
(@ ̄∇ ̄@)/~お久しぶり~~
こんばんわ♪
師走も今日で前半だねっ
今日は、温かいなもし
なんか・・・気象おかしいよね
風邪に気をつけて
お体ご自愛してよね(^O^)/
足跡(*^‥^*) θθ□ペタッニャン ー!!


6. mick 2008年12月16日 18:17
スーさん (´・ω・)ノ★*゚*☆*゚*こんばんみ*゚*☆*゚*★ヽ(・ω・`)
ジョン・レノンに影響与えたといえばポールとヨーコ・オノですね。
ヨーコ・オノは私もあまり好きじゃない。
ビートルズの中心的メンバーでカリスマ性大でしたね。
合掌。


7. mick 2008年12月16日 18:18
ココロさん 毎度
知ってる曲とか多いですよね、CMでも好く流れてるし・・・ようつべ作り手側でがんばってますね、ココロさん。


8. mick 2008年12月16日 18:20
bunta52さん 毎度です
当時はショックでほんとうにやりきれない事件でしたね。残念でなりません。


9. mick 2008年12月16日 18:21
流れ星さん (´・ω・)ノ★*゚*☆*゚*こんばんみ*゚*☆*゚*★ヽ(・ω・`)
毎年、この時期になると、追悼の記事かいてしまいますね。
それだけ、影響を受けた、ミュージシャンですからね。
流れ星さんの記事素晴らしいです。
じっくりと眺めてましたよ。


10. mick 2008年12月16日 18:22
シロ さん お久しぶりですね。
元気でしたか?
訪問ありがとうございました。


11. マーボウ 2008年12月19日 01:03
こんばんニャース{%ネコdeka%}{%ネコdeka%}{%ネコdeka%}
mick殿、毎度!!
完全に出遅れちゃいました(^_^;)
ジョージに続きジョンの記事も、詳しく書いてくれて本当に大感激ダス(T_T)
今年はジョンの命日に記事を書くことが出来なくて、本当に残念だったダス(~o~)
でも、mick殿が素敵に書いてくれたお陰で、とても嬉しかったダス(*^^)v
ジョンの暗殺は、実はFBIの陰謀だったのですよね。犯人のチャップマンを狭い部屋に閉じ込め、一日中「ライ麦畑でつかまえて」をヘッドフォンで聴かせ続けたのですから。これでは、どんな人でも狂ってしまいますよね。アメリカを愛し、苦労の末に永住権を獲得したジョンの事を思うと遣る瀬無い気持ちで一杯ダス。
ジョンが暗殺された翌年の3月には、日本でのコンサートが予定されていたから、本当に残念だったダス。生のジョンを一度で良いから見てみたかったし、生の歌声を聴いてみたかったなぁ~
ジョンが死んでから28年ダスね。オイラも年を取ったものダス(>_<)


12. mick 2008年12月20日 13:10
マーボウ さん こんにちわ
FBIの陰謀・・・そういう説もあるようですね。
なんだか、むなしい気分になりますね、こういうこと聴くと。残念だけど、ジョンは永遠になったからねぇ。


13. しゅー 2009年01月02日 14:30
ジョン・レノン単独では,イマジンが好きです!!
ジョン・レノンは天才なのでしょうね.
あと,風貌も手伝ってか,芸術家って感じがします♪

2009.10.27  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Jhon Lennon (ジョン・レノン)

2008.12.08

category : Jhon Lennon

昨年の今頃、やはりジョン・レノンの記事を書いていました。
今年も、12月8日ジョン・レノンの命日がやってきましたね。


f41199fa.jpg

1960年代、ジョンはロックンロールに大きな影響をもたらし、このジャンルをそれまでの限界を越えて発展させた。ポールと共に、20世紀において屈指の影響力のあったシンガー・ソングライターです。
これは、ほとんどの人が認めるところだと思います。


ジョン・レノン殺害
1980年12月8日の午前中、自宅ダコタ・ハウスでジョンはローリング・ストーン誌掲載用写真のフォトセッションに臨んだ。11月に発売されたニューアルバム『ダブル・ファン

タジー』のジャケット写真(篠山紀信撮影)では、整髪料をまったくつけないマッシュルームカットのヘアスタイルにトレードマークの眼鏡を外し、まるでビートルズ全盛期

の頃のように若返った姿が話題を呼んだが、この日のジョンはさらに短く髪をカットし、グリースでリーゼント風に整え、眼鏡を外して撮影に臨んだ。その姿はデビュー前、

ハンブルク時代を彷彿とさせるもので、彼なりに初心に返って新たな人生を始めようとしているようでもあった。

午後5時にはヨーコの新曲「ウォーキング・オン・シン・アイス」のミックスダウン作業のため、レノンはニューヨーク市内にあるレコーディングスタジオ「The Hit Factory

」へ出掛けた。

午後10時50分、スタジオ作業を終えたレノンとヨーコの乗ったリムジンがアパートの前に到着した。レノンとオノが車から降りたとき、チャップマンは暗闇から「ミスター・

レノン?」と呼び止めると、銃を両手で構え5発を発射、4発がレノンの胸、背中、腕に命中し、レノンは「撃たれた」と2度叫んだ。

レノンは全身の8割の血液を失い、失血性ショックによりルーズベルト病院で午後11時過ぎに死亡した。享年40歳。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より・・・・・・・・



こうして、ジョンは亡くなってしまいます。
社会人になって、まだ間もない頃でした・・・・・非常にショックでしたね。

ジョン・レノンのイメージって、みなさんはどんなイメージもってますか?
“眼鏡”と“Love”の似合う人・・・・
クールで、愛と平和の人・・・・いろんなイメージが沸いてきますね。
でも、原点は、ロックンロール好きのミュージシャンだと思います。

ジョン・レノンは“愛と平和”の人?そうなんだろうか・・・
ジョン・レノンは、ただのロックンローラー。それはエルビス・プレスリーやバディ・ホリー、チャック・ベリーに憧れた少年時代から、キャバーン・クラブで歌っていたビートルズの前身時代、マッカートニーと曲を作っていたビートルズ黄金期、そしてソロ… と、どの時代でも変わるところはない、ロックンロール小僧だと思うのですが・・・・


ではでは、アルバム「ロックン・ロール」オリジナル盤発売日: 1975/2/17
ジョンのルーツであるロックン・ロールのスタンダードをカヴァーしたアルバムです。

f1d1b2f1.jpg

その中からstand by me(スタンド・バイ・ミー)♪



このアルバムの曲目リスト紹介しておきます。
1. ビー・バップ・ア・ルーラ
2. スタンド・バイ・ミー
3. メドレー:リップ・イット・アップ レディ・テディ
4. ユー・キャント・キャッチ・ミー
5. エイント・ザット・ア・シェイム
6. 踊ろよベイビー
7. スウィート・リトル・シックスティーン
8. スリッピン・アンド・スライディン
9. ペギー・スー
10. メドレー:悲しき叫び - センド・ミー・サム・ラヴィン
11. ボニー・モロニー
12. ヤ・ヤ
13. ジャスト・ビコーズ
14. エンジェル・ベイビー
15. トゥ・ノウ・ハー・イズ・トゥ・ラヴ・ハー
16. マイ・ベイビー・レフト・ミー
17. ジャスト・ビコーズ(リプライズ)

昨今、いろんなカバーアルバムでてますが、これはレベルが違います。
流石、世界最高のロックンローラー、ジョン・レノンの圧倒的な歌声は圧巻ですね。
是非、お薦めのアルバムなのです。


次は、アルバム「イマジン」♪ オリジナル盤発売日: 1971/9/9

アルバムの発売順番が前後してますが、気にしないように。
064fd312.jpg

それから、記事のカキコミについては、特に順番決めて書いてません、行き当たりばったりですので、あっちこっち内容が飛んだりしますので、見づらいかもしれませんが、それは、お許しを・・・お代官様(笑)

Imagine(イマジン)



ジョン・レノンにとって、運命的な出会いといえば、ポール・マッカートニーとの出会い。
そして、やっぱり、なんじゃかんじゃいっても、ヨーコ・オノとの出会いですかね。

ヨーコ・オノとの出会いから、愛と平和、ラブ&ピース?ですか・・・私は、、そのあたりの事は、詳しくないし、あんまり興味ないんですよ。
あくまでも、音楽に興味です。

では、次の私のお気に入り曲

Love - John Lennon♪



曲は、名曲ですね、動画はあまり好みじゃないなぁ・・・・

次は、 MOTHER♪



ジョンは、度々日本を訪れてますね、ヨーコ・オノの別荘で夏を過したりしていますね。
日本通、の人でしたからね。
6db83262.jpg


次は、john Lennon - Woman♪です。



6c1cb638.jpg

div align="left">ジョン・レノンは主夫業とかもして、音楽活動ブランク時期がありましたね。
アルバム「ロックンロール」の話にもどりますが・・・・・

73年はジョン・レノンにとって、荒れに荒れている時期だったそうです。
ヨーコとの関係は悪化し別居、また数々の裁判沙汰に巻き込まれ、ジョンは連日飲んだくれ、精神的にも不安定、自ら「僕の中のフェミニズムが少し死んでしまった」とこぼす程。
そこにやはり精神不安定のフィル・スペクターが新しいアルバムの制作を提案してこの『ロックンロール』は作られた… ということになっているが、真実の事情はちょっと違うところにあったようで、ビートルズの『Come Together』がチャック・ベリーの『You Can't Catch Me』の盗作だと訴えられた際、チャック・ベリーの楽曲の版権を所有する出版社の社長から「裁判で争いたくなかったら、ウチが所有する曲のカバー・アルバムを制作するように」と迫られたからとかいうエピソードがあるそうです。これは、私のよく訪問する音楽系ブログに記載されてます・・・・

 




こうして再び音楽活動を始めたジョンでしたが、まだまだ、こんなトラブルは屁みたいなもんで?どんな屁や・・・おならo(゚∀゚*)o.。o○ぷー失礼しました。m(__)m脱線しました。

どんな、屁以上のトラブルかというと、こんなエピソードです。紹介しておきます
プロデューサーのフィル・スペクターがスタジオで数々の奇行を繰り広げ、しまいにはピストルまでぶっ放す始末。
あまりのひどさにスタジオから退去を求められたフィルは、レコーディングされたマスター・テープを全て持って逃走。
ロックンロール』アルバム制作が頓挫してしまったジョン・レノンは'74年、違うアルバム『心の壁、愛の橋(WALLS AND BRIDGES)』の制作に掛かる。

 同時期、エルトン・ジョンとデュエットした『真夜中を突っ走れ(WHATEVER GETS YOU THRU THE NIGHT)』がチャートの1位を記録。エルトン・ジョンのコンサートにも飛び入りし、ジョン・レノンは復活を果たす。その打ち上げでレノンはヨーコと再会し、二人はまたもとの鞘に。

その話と前後し、『ロックンロール』のテープは戻って来る。ジョンは『心の壁、愛の橋』を完成させた後、自分自身のプロデュースで『ロックンロール』を完成させる。
 が、完成したテープを、発表前にチャック・ベリーの版権出版社に聴かせようと送ったところ、今度はそのテープを元にした『ROOTS』という海賊盤が出回り、正式リリースが早められるという事態まで引き起こり、何かとトラブルの尽きないアルバムとなってしまいました。


このような、紆余曲折をへて出来た、この「ロックン・ロール」というアルバム、聴く価値あるとおもいませんか?

ロックンロールにのめり込んでいた少年ジョン・レノンの頃にもどったような、伸び伸びした空気のなかで、演奏してますもん。
それにもまして、このアルバムは、ヨーコから離れて作られたアルバム!なのです。
うーん、束縛かた解き放たれたアルバム・・・・だからいいのかな?

※エピソード参考文献・・・・・DE DO DO DO, DE DA DA DA

ではでは、私の大好きな曲です。
Mind Games ♪  John Lennon




そして、この曲
Happy Christmas (War is Over)「ハッピィ・クリスマス」

コメント

コメント一覧
1. スー 2008年12月08日 12:32
クルクル (*^ー^)ノ(^-^)(-^ )(^ )( )( ^)( ^-)(^-^)ノコンチャ♪
お久し振り~~~元気ですか?~~
こっちは凄く寒い日が続いてますが・風邪はひいていませんか?(⌒-⌒)ニコニコ...♪
背振には薄っすらと雪積もってます♪
今ヒーターの前でお昼食べながらコメ書いてますよ・寒いのよ・本当に・・ブルブル・・
此処はジョンレノンコーナーですね・
彼はビートルズの一員として好きだったですね・最初は♪でも解散した後位かな?聴き始めたの・ヨーコと結婚したから曲の雰囲気が変わったでしょ?愛の歌が多くなったような感じします♪ヨーコは余り好きじゃなかったけどね・・美人じゃないし・( ̄∀ ̄*)イヒッ♪
まあ・性格が気に入ったのかも知れないけど・私の一番のお気に入りは「イマジン」♪
この歌には感動すら覚える・好きな歌です♪
今じゃ彼に逢えないけど歌は残ってる!


2. ココロ 2008年12月08日 15:32
こんにちは♪
聞いた事ある曲が何曲かありました♪
あのね~ユーチューブ作ったの~(笑)
お時間のある時にでも見に来てねん♪


3. bunta52 2008年12月08日 20:49
こんばんわー☆
imagine☆imagine☆imagine☆imagine☆
ジョンの思い出はこれしか出てこない !!
とても理不尽で残念です・・・


4. 流れ星 2008年12月09日 23:35
mickさん、こんばんは!
こちらも豪華ですね、興味深いエピソードが色々あるんですね、お勉強できました。
stand by meも渋いですねジョンの魂を感じますね。
どうも母親とはうまくいってなかったようですね、そのあたりはMOTHERの歌詞から感じ取れます、と言ってもドキュメンタリー映画で知っただけですが。
Mind Gamesお勧めだけありますね、凄い迫力で力強さも感じます、カッコいい曲ですね。
私も去年は命日を知らずにいました、来年こそはと思いましたよ。
こうやって命日に記事を作って紹介したことはいい思い出になりそうですね。


5. シロ 2008年12月10日 21:18
(@ ̄∇ ̄@)/~お久しぶり~~
こんばんわ♪
師走も今日で前半だねっ
今日は、温かいなもし
なんか・・・気象おかしいよね
風邪に気をつけて
お体ご自愛してよね(^O^)/
足跡(*^‥^*) θθ□ペタッニャン ー!!


6. mick 2008年12月16日 18:17
スーさん (´・ω・)ノ★*゚*☆*゚*こんばんみ*゚*☆*゚*★ヽ(・ω・`)
ジョン・レノンに影響与えたといえばポールとヨーコ・オノですね。
ヨーコ・オノは私もあまり好きじゃない。
ビートルズの中心的メンバーでカリスマ性大でしたね。
合掌。


7. mick 2008年12月16日 18:18
ココロさん 毎度
知ってる曲とか多いですよね、CMでも好く流れてるし・・・ようつべ作り手側でがんばってますね、ココロさん。


8. mick 2008年12月16日 18:20
bunta52さん 毎度です
当時はショックでほんとうにやりきれない事件でしたね。残念でなりません。


9. mick 2008年12月16日 18:21
流れ星さん (´・ω・)ノ★*゚*☆*゚*こんばんみ*゚*☆*゚*★ヽ(・ω・`)
毎年、この時期になると、追悼の記事かいてしまいますね。
それだけ、影響を受けた、ミュージシャンですからね。
流れ星さんの記事素晴らしいです。
じっくりと眺めてましたよ。


10. mick 2008年12月16日 18:22
シロ さん お久しぶりですね。
元気でしたか?
訪問ありがとうございました。


11. マーボウ 2008年12月19日 01:03
こんばんニャース{%ネコdeka%}{%ネコdeka%}{%ネコdeka%}
mick殿、毎度!!
完全に出遅れちゃいました(^_^;)
ジョージに続きジョンの記事も、詳しく書いてくれて本当に大感激ダス(T_T)
今年はジョンの命日に記事を書くことが出来なくて、本当に残念だったダス(~o~)
でも、mick殿が素敵に書いてくれたお陰で、とても嬉しかったダス(*^^)v
ジョンの暗殺は、実はFBIの陰謀だったのですよね。犯人のチャップマンを狭い部屋に閉じ込め、一日中「ライ麦畑でつかまえて」をヘッドフォンで聴かせ続けたのですから。これでは、どんな人でも狂ってしまいますよね。アメリカを愛し、苦労の末に永住権を獲得したジョンの事を思うと遣る瀬無い気持ちで一杯ダス。
ジョンが暗殺された翌年の3月には、日本でのコンサートが予定されていたから、本当に残念だったダス。生のジョンを一度で良いから見てみたかったし、生の歌声を聴いてみたかったなぁ~
ジョンが死んでから28年ダスね。オイラも年を取ったものダス(>_<)


12. mick 2008年12月20日 13:10
マーボウ さん こんにちわ
FBIの陰謀・・・そういう説もあるようですね。
なんだか、むなしい気分になりますね、こういうこと聴くと。残念だけど、ジョンは永遠になったからねぇ。


13. しゅー 2009年01月02日 14:30
ジョン・レノン単独では,イマジンが好きです!!
ジョン・レノンは天才なのでしょうね.
あと,風貌も手伝ってか,芸術家って感じがします♪

2009.10.27  mick  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
最新記事
LINK
常連さんち一覧です。
まとめプラグイン
月別記事一覧(過去記事です)
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
カテゴリ
全記事一覧表示リンク
2006年5月31日~現在までの記事タイトルインデックスです。 [ウエブリブログ時代の記事(2006年5月31日~2009年9月19日)に関しては、そのまま移行されてるので、画像の大きさが修正されてません。又、音声ファイルが削除されてたりしてます]
QRコード
QRコード

Copyright ©元気です。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。